• イベント情報
  • トピックス

遠方からのご相談はSkype(スカイプ)でも対応可能です。お気軽にご相談ください。

Skype相談の詳細はこちら

HOME > アダルトチルドレンからの回復~私は私でありたい > アダルトチルドレンからのQ&A~セルフヘルプとは? 最終

アダルトチルドレンからの回復
~私は私でありたい

< アダルトチルドレンからのQ&A~セルフヘルプとは? ⑦  |  一覧へ戻る

アダルトチルドレンからのQ&A~セルフヘルプとは? 最終


自助力を高めるためにも、〈受援力〉を具えていくことが大切です。

受け皿がザルになっていれば、与えられたものも全て取りこぼしてしまいます。

〈受援力〉は、全てをしっかりと受け止める力です。




〈受援力〉で最も大事なことは、主体性です。

「求めよ、さらば与えられん。

尋ねよ、さらば見出さん。

叩けよ、さらば開かれん」


が基本です。




そして、かねてからの心がまえが重要になってきます。

学ぶ姿勢が具わるためには、向上心が必要ですね。

向上心は、反省心がないと出てきません。

現状を招いた自己の非を知り、未熟さを認める素直さ正直さ潔さが大切です。

過ち、失敗は恥じるものではなく、「過ちて改めざる、これを過ちという」(論語)

と示されるように、やり直さない、悔い改めないことが本当の過ちです。
 



すべての事は、必ず原因があって結果が生じます。

自身に起こる苦悩の原因に自身が関わっていない(責任がない)ことなど有り

得ません。




人生は、自ら計画した問題集です。

予定通りに順調な学びの過程自己の存在理由に導いてくれる一連の過程です。

「玉磨かざれば光なし(器を成さず)」

「難有り、有難し」


です。




抵抗(反抗)から苦悩が生まれます。

現状、経験を受け入れるということは、それに納得することではなく、

その経験を通して自分にとって必要なことを学ぶということです。

〈受援力〉を養ってこそ、自助力が高められます。




より良い人生や行動の原因をつくることに責任をもつ。

自分の回復や成長に責任をもつことが、重要な最初のステップであり、

自助力は、次のような生き方を実現していけます。

〈主体的に生きる〉自ら推進する生き方                        

〈調和と幸福をめざす〉周囲に価値をもたらす生き方

〈進歩と創造をめざす〉鍛錬と工夫を重ねる生き方








AC、次世代AC(ACに育てられた子どもたち)の回復援助活動

の中から開発された自己創造技法 『自心観』ゼミナール
http://www.interbrain.co.jp/adultc-seminar/

 

アダルトチルドレン自助フォーラム『智慧の和』ご参加お待ちしています!
http://www.interbrain.co.jp/selfhelp/#selfhelp_adultc


twitterやっています。

twitterのページはこちら↓

http://twitter.com/kaminagara

是非フォローしてください。

「ブログ読んでます」とコメント頂いたら幸いです。

こちらもどうぞ!

http://twilog.org/kaminagara


 


アダルトチルドレン回復サポート
NPO法人地球家族エコロジー協会付設心理教育カウンセリング・オフィス
ふぉーらむ北辰
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
 http://www.interbrain.co.jp/hokushin/


< アダルトチルドレンからのQ&A~セルフヘルプとは? ⑦  |  一覧へ戻る

このページのトップへ