月別 アーカイブ

HOME > 不登校・ひきこもり解決支援者の現場日記 > 家族問題 > 引きこもり~現状を受け入れるには ①

不登校・ひきこもり解決支援者の現場日記

< 引きこもり~親の存在意義(価値)とは?  |  一覧へ戻る  |  引きこもり~現状を受け入れるには ② >

引きこもり~現状を受け入れるには ①

現状の問題を改善、解決していくためには、ありのままに「受容」が先ずできな

ければなりません。

困難な問題ほど、受け入れられず、目をそむけたり、意識をそらしてしまいがち

です。ですが、受容が出来なければ、解決のためのスタートラインにも立てて

いないのと同じです。



部屋から出てこないわけではないとか、外出をまったくしないわけではないとか

だけの理由で、「わが子は引きこもりではない」と思い込もうとしている親御さん

も少なくありません。

その状態で、数年も経過しているにも関わらずです。



それほど、「受容」するというのは簡単なことではないのです。

不登校・引きこもりの長期化は、わが子が自力で解決できないという事実を親が

受け入れられないことで生じてしまっている現象なのです。


ですから、解決のための「受容」ができるための工夫が必要なのです。

これから数回にわたって、その工夫の内容をお話ししてみましょう。



実存心理学では、『人間が人生の意味は何かと問う前に、人生のほうが人間に

問いを発してきている。人間は、人生から問われている存在である』
〈ビクトール

・フランクル「医師による魂の癒し」〉と、示されています。



フランクルは、人生には目的意味もすでにあり、自分の身に起こる様々な出来

事を通して、問いかけられている。そこから答え(目的や意味)を読み取っていく

ことが、私たちに与えられた課題
と述べているのです。



人生とは、成長するための学校であり、問題集です。

あらゆる経験・体験は、すべてレッスンと捉えてみましょう。

自分にとって、予定通りに順調な学びの過程なのです。 

成長のための気づきと学びを得るための必須課題です。

ですから、その必要単位を取得しなければ、そのことから卒業できません。

卒業できないということは、再び同じ過ちを繰り返すということです。

その場に停滞(長期化)してしまわないためにも、とっとと学んでしまいましょう。





まぐまぐメルマガはこちらです。
ひきこもりは動けないから解決できる!
http://archive.mag2.com/0000282169/index.html

 

不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉peraichi.com/landing_pages/view/tarachine ttp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/11/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/10/entry_1169/ p://www.interbrain.co.jp/topics/2016/10/entry_1169/ ttp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ p://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ ://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ //www.interbrain.co.jp/topics/2016/08/entry_1169/ p://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/tp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ p://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ ttp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ //www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ ://www.interbrain.co.jp/topics/2016/06/entry_1169/ www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/   かいけつくくくにににすすすすすhttp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/04/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/04/entry_1169/ 
nterbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ brain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ ttp://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ ain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ 014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/  

 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/

 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/
 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/
 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/
 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/06/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/
 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_116http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/08/entry_1169http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_11http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/10/entry_1169http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/10/entry_1169http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/11/entry_1169/
  https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachinehttps://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine 

〈福岡引きこもり行脚〉あなたの町に解決法を伝えに行きます!
https://peraichi.com/landing_pages/view/event996 

当事者の青少年向けのブログはこちらです。
アダルトチルドレンからの回復

http://www.interbrain.co.jp/acblog/ 

  


『生活機能回復訓練  生活道場』
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/
 
『ニート・引きこもりエンパワー教室』
http://www.interbrain.co.jp/course/empowerment/

   

『ひと育て家庭ゼミナール』
http://www.interbrain.co.jp/course/cat66/

 

『家族援護士養成講座』
http://www.interbrain.co.jp/course/family_aid/

 

毎週月曜日無料相談会

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 


http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/07/entry_1168/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/07/entry_1168/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/07/entry_1168/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/07/entry_1168/  

引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp  



カテゴリ:

タグ:

< 引きこもり~親の存在意義(価値)とは?  |  一覧へ戻る  |  引きこもり~現状を受け入れるには ② >

同じカテゴリの記事

引きこもり~現状を受け入れるには ②

自分の身に起こる出来事は、すべて偶然に起こったことであるというとらえ方は、

思考の放棄(停止)です。

人生に降りかかってくる諸問題が、自分が成長し、自分らしく生きていけるために

必要なこととして必然的に起こったとすれば、「なぜ必要だったのか?どのような

意味があるのか?」
という問いが生まれます。




抵抗(反抗)から苦悩が生まれるのです。

ありのままに受け入れる。自分のこととして引き受けるということでこそ、変革を

起こすことができます。

現状、経験を受け入れるということは、それに納得することではなく、その経験を

通して自分にとって必要なことを学ぶ
ということです。




自分の人生に責任をもちましょう。

人は人生を絶えず創っており、自らの判断や決定、行動が引き起こすあらゆる結果

を引き受けなければなりません。

より良い人生や行動の原因をつくることに責任をもつ。

自分の回復や成長に責任をもつことが重要な最初のステップです。




実存心理学では、『人間は、人生からの問いに正しい答えを与える責任がある。

ある人生の状況の真の意味を見出すことに責任がある』
とも示されています。

その意味を見出せるためには、現在行っていることと、過去に起こったこととの

関連性に気づくことで見えてきます。

意味はそこにあるのではなく、自身が付与するものです。

自分にとって、それが「気づき」のきっかけとなり、価値や意義あるものとなります。

過去はすべて、これからを創る教訓とするのです。

その意味を理解するための葛藤を通して、成長は確固たるものになります。




現状の世界観が、心の垣根(境界、限界)となります。

自分が生きる世界を変化させるためには、言葉と新たな概念の習得によって、現状

の解釈をし直すことが必要です。

私たちは、価値観によって解釈し、言葉と概念によって説明(物語を語る)するのです。

人生の意味は、常に進行中であり、固定的なものではありません。

常に新しい意味づけを行い、新しい価値を見出し、自分自身や人生における最終ゴール

についての考え方をより良く変えていきましょう。 





まぐまぐメルマガはこちらです。
ひきこもりは動けないから解決できる!
http://archive.mag2.com/0000282169/index.html

 

不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉peraichi.com/landing_pages/view/tarachine ttp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/11/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/10/entry_1169/ p://www.interbrain.co.jp/topics/2016/10/entry_1169/ ttp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ p://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ ://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ //www.interbrain.co.jp/topics/2016/08/entry_1169/ p://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/tp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ p://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ ttp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ //www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ ://www.interbrain.co.jp/topics/2016/06/entry_1169/ www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/   かいけつくくくにににすすすすすhttp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/04/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/04/entry_1169/ 
nterbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ brain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ ttp://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ ain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ 014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/  

 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/

 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/
 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/
 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/
 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/06/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/
 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_116http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/08/entry_1169http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_11http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/10/entry_1169http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/10/entry_1169http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/11/entry_1169/
  https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachinehttps://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine 

〈福岡引きこもり行脚〉あなたの町に解決法を伝えに行きます!
https://peraichi.com/landing_pages/view/event996 

当事者の青少年向けのブログはこちらです。
アダルトチルドレンからの回復

http://www.interbrain.co.jp/acblog/ 

  


『生活機能回復訓練  生活道場』
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/
 
『ニート・引きこもりエンパワー教室』
http://www.interbrain.co.jp/course/empowerment/

   

『ひと育て家庭ゼミナール』
http://www.interbrain.co.jp/course/cat66/

 

『家族援護士養成講座』
http://www.interbrain.co.jp/course/family_aid/

 

毎週月曜日無料相談会

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 


http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/07/entry_1168/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/07/entry_1168/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/07/entry_1168/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/07/entry_1168/  

引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp 



引きこもり~親の存在意義(価値)とは?

親としての存在意義(価値)とは何でしょうか?

それは、育てる成長させていくということでしょう。

それは、その危機に遭遇した際は、守り、安全を確保するということも含みます。




引きこもり者たちは、セルフネグレクト(育自放棄)の状態です。

自堕落な生き方によって、自身の成長を阻んでいる状態です。

この状態にクサビを打ち、これ以上の進行を抑え、現実から逃げず、果敢に

わが子との対峙を行い、成長に導いてこそ、親としての自尊心が取り戻せる

のです。




「親の尊厳性の回復」でも述べたように、過去に誤りがあったから何も言う

資格がないとか、親として失格とか過度に自罰的になるのではなく、誤りを

認め、そこから逃れず、行動を改める勇気こそが自己を支えてくれるのです。 






まぐまぐメルマガはこちらです。
ひきこもりは動けないから解決できる!
http://archive.mag2.com/0000282169/index.html

 

不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉peraichi.com/landing_pages/view/tarachine ttp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/11/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/10/entry_1169/ p://www.interbrain.co.jp/topics/2016/10/entry_1169/ ttp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ p://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ ://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ //www.interbrain.co.jp/topics/2016/08/entry_1169/ p://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/tp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ p://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ ttp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ //www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ ://www.interbrain.co.jp/topics/2016/06/entry_1169/ www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/   かいけつくくくにににすすすすすhttp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/04/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/04/entry_1169/ 
nterbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ brain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ ttp://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ ain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ 014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/  

 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/

 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/
 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/
 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/
 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/06/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/
 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_116http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/08/entry_1169http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_11http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/10/entry_1169http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/10/entry_1169http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/11/entry_1169/
  https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachinehttps://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine 

〈福岡引きこもり行脚〉あなたの町に解決法を伝えに行きます!
https://peraichi.com/landing_pages/view/event996 

当事者の青少年向けのブログはこちらです。
アダルトチルドレンからの回復

http://www.interbrain.co.jp/acblog/ 

  


『生活機能回復訓練  生活道場』
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/
 
『ニート・引きこもりエンパワー教室』
http://www.interbrain.co.jp/course/empowerment/

   

『ひと育て家庭ゼミナール』
http://www.interbrain.co.jp/course/cat66/

 

『家族援護士養成講座』
http://www.interbrain.co.jp/course/family_aid/

 

毎週月曜日無料相談会

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 


http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/07/entry_1168/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/07/entry_1168/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/07/entry_1168/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/07/entry_1168/  

引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp 



引きこもり~繰り返す過ち

わが子から背を向けられることで、親としての自尊心はなし崩しにされます。

わが子からの信頼を失った者として、唯一親らしくいられるとすれば、ひたすら

世話をやくということだけです。

これが、「共依存」「イネーブリング(世話やき行為)を招いてしまうのです。

わが子から必要とされることを必要とする状態に至っているので、世話を

やかずにはおれなくなるのです。



また、無意識の内に自分を頼らせ離れないようにすることで、わが子をコント

ロールしようとしてしまいます。

無力感からの痛みを少しでも軽減するためです。

これでは、再びの誤りを繰り返すことになってしまいます。



子ども自身も、求められ愛されることを必要としています

そのため、世話をやかせることで、愛されている実感を得ようとするのです。

これが「共依存」です。



互いが、相手をコントロールすることで依存しあい、長期化を進行させてしまうのです。





まぐまぐメルマガはこちらです。
ひきこもりは動けないから解決できる!
http://archive.mag2.com/0000282169/index.html

 

不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉http://www.interbrain.co.jp/topics/2017/03/entry_1169/ tp://www.interbrain.co.jp/topics/2017/03/entry_1169/ ttp://www.interbrain.co.jp/topics/2017/03/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2017/03/entry_1169/ peraichi.com/landing_pages/view/tarachine ttp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/11/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/10/entry_1169/ p://www.interbrain.co.jp/topics/2016/10/entry_1169/ ttp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ p://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ ://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ //www.interbrain.co.jp/topics/2016/08/entry_1169/ p://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/tp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ p://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ ttp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ //www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ ://www.interbrain.co.jp/topics/2016/06/entry_1169/ www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/   かいけつくくくにににすすすすすhttp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/04/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/04/entry_1169/ 
nterbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ brain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ ttp://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ ain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ 014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/  

 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/

 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/
 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/
 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/
 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/06/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/
 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_116http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/08/entry_1169http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_11http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/10/entry_1169http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/10/entry_1169http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/11/entry_1169/
  https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachinehttp://www.interbrain.co.jp/topics/2017/03/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2017/03/entry_1169/ 
〈福岡引きこもり行脚〉あなたの町に解決法を伝えに行きます!
https://peraichi.com/landing_pages/view/event996 

当事者の青少年向けのブログはこちらです。
アダルトチルドレンからの回復

http://www.interbrain.co.jp/acblog/ 

  


『生活機能回復訓練  生活道場』
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/
 
『ニート・引きこもりエンパワー教室』
http://www.interbrain.co.jp/course/empowerment/

   

『ひと育て家庭ゼミナール』
http://www.interbrain.co.jp/course/cat66/

 

『家族援護士養成講座』
http://www.interbrain.co.jp/course/family_aid/

 

毎週月曜日無料相談会

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 


http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/07/entry_1168/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/07/entry_1168/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/07/entry_1168/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/07/entry_1168/  

引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp



引きこもり~親の尊厳性の回復

自尊心が打ち砕かれるのは、過去の失敗によるものが大きいですね。

その誤りや過ちをぬぐい去れないことが自尊心の回復を困難にしています。



親にとって、わが子から背を向けられ、何らの促しも聞き入れられない状態

があれば、それこそ、親としての存在価値を否定された思いになるものです。

過ぎた自責の念は、過剰な罪悪感を招き、自分を裁き、贖いを始めます。

贖いは、自分にを与えます。

罰ですから、楽や喜びであってはならないわけです。

一生面倒をみる。

使役されることで自身から自由を奪うという罰をあたえるわけです。



失敗しない人間などいるでしょうか?

自分を「赦す心」をもちましょう。

自分をいたずらに断罪する暇があったら、しでかしたことの後始末をすること

によりエネルギーを向けてください。

「自分を赦す」ということは、やり直し、出直しの機会を自分に与えることです。




大切なことは、失敗に対して、どう向き合い、どう対処していけるかです。

「良かれ」と思い、懸命にわが子を育ててきました。それでも目の前の現実に

謙虚になり、反省し、誤りは誤りとして認め、悔い改めていく姿勢が何よりも

大切なのです。




それがあってこそ、成長していけます。

成長の機会を与えられたことに感謝し、誤りを認め、非を詫び、積極的に行動

を改めていける

この姿勢が、無意味に恥じいることを防ぎ、自尊心の回復につながるのです。 




まぐまぐメルマガはこちらです。
ひきこもりは動けないから解決できる!
http://archive.mag2.com/0000282169/index.html

 

不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉peraichi.com/landing_pages/view/tarachine ttp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/11/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/10/entry_1169/ p://www.interbrain.co.jp/topics/2016/10/entry_1169/ ttp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ p://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ ://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ //www.interbrain.co.jp/topics/2016/08/entry_1169/ p://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/tp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ p://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ ttp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ //www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ ://www.interbrain.co.jp/topics/2016/06/entry_1169/ www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/   かいけつくくくにににすすすすすhttp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/04/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/04/entry_1169/ 
nterbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ brain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ ttp://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ ain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ 014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/  

 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/

 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/
 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/
 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/
 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/06/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/
 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_116http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/08/entry_1169http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_11http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/10/entry_1169http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/10/entry_1169http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/11/entry_1169/
  https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachinehttps://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine 

〈福岡引きこもり行脚〉あなたの町に解決法を伝えに行きます!
https://peraichi.com/landing_pages/view/event996 

当事者の青少年向けのブログはこちらです。
アダルトチルドレンからの回復

http://www.interbrain.co.jp/acblog/ 

  


『生活機能回復訓練  生活道場』
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/
 
『ニート・引きこもりエンパワー教室』
http://www.interbrain.co.jp/course/empowerment/

   

『ひと育て家庭ゼミナール』
http://www.interbrain.co.jp/course/cat66/

 

『家族援護士養成講座』
http://www.interbrain.co.jp/course/family_aid/

 

毎週月曜日無料相談会

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 


http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/07/entry_1168/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/07/entry_1168/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/07/entry_1168/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/07/entry_1168/  

引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp 



引きこもり~家族に必要なこと⑩

現実の受容が、問題解決に向けてのスタートラインに立つということです。

ですから、わが子の現状を受け入れられずにいる間は、解決のための入り口

にも来ていないということです。



「うちの子は引きこもりではないんですが・・・・・」とか

「完全な不登校ではないのですが・・・・」といった電話がかかってくる場合が

あります。

こういった場合、外出が出来ていたり、まばら登校だったりのことが多いのです。

つまり、外出が出来ているから引きこもりではない。

時々は登校しているから、完全に不登校になっているわけではない。

というわけです。



これらは、わが子を引きこもりや不登校児と認めたくない(受け入れられない)

というあらわれです

外出が出来る、出来ないが引きこもりの判断基準ではありませんし、体調不良

でもないのに登校しないことが目立ってきた時点で、対策は打ち始めた方が

いいのです。

気持ちは理解できますが、このままでは解決へ進みません。

電話をかけてきたということは、問題視はできかけているわけですから、ここ

からが大事なのです。

ここでしっかり現状を受容するということです。



特に困難な現実を受容できるためのヒントを述べてみましょう。

目の前の困った出来事だけに意識を置くのではなく、人生全体の捉え方

見直してみてください。



人生は流転です。常に変化しています。

その変化に気づけていますか?

私たちの人生は、自分の意思、思惑、はからいを超えた力に、ある方向へ

運ばれていっています。



そして、大河のようなその大きな流れが、必要な何かを足元に運んできて

くれています。

その「必要な何か」に気づかなければなりません。

何のために必要なものなのか。

それは、成長のためのものです。



見えない流れが、目に見える形となったのが、人との出会いであり、機会との

遭遇です。

人、物、事との出会いから、何を学び取っていくか。

逆境も変化も、すべてが成長の機会です。



人生から投げかけられたことから、自分にとっての意味を読み取っていきます。

自らの可能性を信じ、成長させていくことが自己信頼につながり、困難な状況に

さえ、感謝できるようになります。 



このように人生をとらえれば、あるがままにすべてのことを受け入れられるように

なります。





まぐまぐメルマガはこちらです。
ひきこもりは動けないから解決できる!
http://archive.mag2.com/0000282169/index.html

 

不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/11/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/10/entry_1169/ p://www.interbrain.co.jp/topics/2016/10/entry_1169/ ttp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ p://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ ://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ //www.interbrain.co.jp/topics/2016/08/entry_1169/ p://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/tp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ p://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ ttp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ //www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ ://www.interbrain.co.jp/topics/2016/06/entry_1169/ www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/   かいけつくくくにににすすすすすhttp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/04/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/04/entry_1169/ 
nterbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ brain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ ttp://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ ain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ 014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/  

 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/

 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/
 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/
 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/
 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/06/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/
 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_116http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/08/entry_1169http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_11http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/10/entry_1169http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/10/entry_1169http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/11/entry_1169/
  http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/12/entry_1169/index.php
 
当事者の青少年向けのブログはこちらです。
アダルトチルドレンからの回復

http://www.interbrain.co.jp/acblog/ 

  


『生活機能回復訓練  生活道場』
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/
 
『ニート・引きこもりエンパワー教室』
http://www.interbrain.co.jp/course/empowerment/

   

『ひと育て家庭ゼミナール』
http://www.interbrain.co.jp/course/cat66/

 

『家族援護士養成講座』
http://www.interbrain.co.jp/course/family_aid/

 

毎週月曜日無料相談会

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 


http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/07/entry_1168/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/07/entry_1168/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/07/entry_1168/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/07/entry_1168/  

引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp
 


このページのトップへ