• イベント情報
  • トピックス

遠方からのご相談はSkype(スカイプ)でも対応可能です。お気軽にご相談ください。

Skype相談の詳細はこちら

HOME > 解決支援者の現場日記 > 引きこもり > ひきこもり(不登校)-ひと言申す~人生の責任①

解決支援者の現場日記

< ひきこもり(不登校)-ひと言申す~受容のためのレジリアンシー  |  一覧へ戻る  |  ひきこもり(不登校)-ひと言申す~人生の責任② >

ひきこもり(不登校)-ひと言申す~人生の責任①


「依存」「否認」がひきこもりの底にあるものですが、自身が責任を負うべきことから

逃れる生き方のために、責任のもち方(取り方)がわからなくなってしまっているのです。




「責任転嫁」というのは、通常「誰かのせいにして自分の責任を逃れる」といった意味合い

で使いますね。もちろんそうですが、ここで言っているのは主に「自分の人生に責任を

もっていない」
状態を指します。




自分の人生に責任をもつというのはどういうことでしょうか。

それは、「人生は選択の連続である」ということを意識にまず置いて考えてみて下さい。

選択は、判断決定(決心)です。ですから、「人生に責任をもつ」というのは、

自分で考えて判断し、決定したことに自分で最後まで責任をもつということです。

最後までというのは、「結果」、そしてその処理までです。




ひきこもり(不登校)が、わが子、わが家で起こっています。

自分の人生に起こっているのです。

わが子だけに責任を取らせていては、確実に長期化していきます。

(続く)






メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html



行動する親たちの学び場です。
地域の当事者家族会に参加して落胆している方、ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


ひきこもり者たちの苦悩の叫びをあなたの街に届けます。
当事者の声からこそ、適切な解決法が見えてくるのです。

【熊本ひきこもり救援集会】
https://peraichi.com/landing_pages/view/earth-family


不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

http://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

http://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】

http://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/

 


毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp


カテゴリ:

< ひきこもり(不登校)-ひと言申す~受容のためのレジリアンシー  |  一覧へ戻る  |  ひきこもり(不登校)-ひと言申す~人生の責任② >

同じカテゴリの記事

ひきこもり(不登校)-ひと言申す~人生の責任②


自分の人生に関わることを、他者に考えさせ判断させないことです。

もちろん判断にあたって他者の意見を参考にすることは問題ありません。

要は、何も自分では考えず丸投げしないということです。

頭を人に預けないということです。




最初から人に判断させていればその結果に当然責任を取ろうとしませんし、それどころか

結果が悪ければ悪いほど、あたかも自分は被害者でもあるかのように判断を任せた相手を

責めようとします。

これでは、状況が良くなるはずもありません。

その典型が、引き出し屋(悪質業者)らへの丸投げです。

責任もって考えることを怠れば、解決どころか事態をさらに悪化させます。

海外の旅行先で、治安の悪いエリアに自分から出向いていて被害にあうのはあたりまえです。




不登校もひきこもりも「8050問題」も、決して親たちは被害者ではありません。

わが子にとっての援護者になることでこそ解決していきます。







メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html



行動する親たちの学び場です。
地域の当事者家族会に参加して落胆している方、ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


ひきこもり者たちの苦悩の叫びをあなたの街に届けます。
当事者の声からこそ、適切な解決法が見えてくるのです。

【熊本ひきこもり救援集会】
https://peraichi.com/landing_pages/view/earth-family


不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

http://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

http://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】

http://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/

 


毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp


ひきこもり(不登校)-ひと言申す~受容のためのレジリアンシー


トラウマに対する抵抗性にレジリアンシーという概念があります。

レジリアンシーとは、心の弾力性です。

レジリアンシーが高い人ほどストレス耐性が強く、そういった人たちの特徴にあげられている

のが、「自らの運命に積極的で、強引にでもその意味を見出し、打開に向けて取り組む」

つまり、運命を享受できるというものなのです。




自分の身に予定されて起こっていることですから、他人事(責任転嫁)にしない。

予定されているという意味は、自身が意識するしないに関わらず、そのことが起こる原因は

自分が作っていたということです。

ですから、責任もってそのことに向き合い、学びに昇華していくのです。




「投げ込まれた世界」の中に「望むところだ!」という心意気で改めて自身で投げ入れ、

自己変革のための課題を卒業していきましょう。

それは自分にとってのエンパワー(夢や希望を与え、勇気づけ、本来もっているすばらしい、

生きる力を湧き出させること)となり、現状の改善が進められていくのです。







メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html



行動する親たちの学び場です。
地域の当事者家族会に参加して落胆している方、ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


ひきこもり者たちの苦悩の叫びをあなたの街に届けます。
当事者の声からこそ、適切な解決法が見えてくるのです。

【熊本ひきこもり救援集会】
https://peraichi.com/landing_pages/view/earth-family


不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

http://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

http://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】

http://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/

 


毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp


ひきこもり(不登校)―ひと言申す~受容と変革④


現状の世界観が、心の垣根(境界限界)となります。

自分が生きる世界を変化させるためには、言葉新たな概念の習得によって、

現状の解釈をし直すことが必要です。




私たちは、価値観によって解釈し、言葉と概念によって説明(物語を語る)するのです。

人生の意味は、常に進行中であり、固定的なものではありません。

常に新しい意味づけを行い、新しい価値を見出し、自分自身や人生における最終ゴールに

ついての考え方をより良く変えていきましょう。




「親が変われば子が変わる」と聞きます。

しかし「何を変えれば?」「どう変われば?」という声もよく聞きます。

変えなければならないのは、価値観です。

わが子の現状は、これまでの両親の価値観の総和です。

価値観の転換、大転換がなければ、わが子はカコイから脱することは叶わないでしょう。

ただ、大事なことは、価値観を変えるのはわが子を変えるためではありません。

自身がより良くなっていくためです。

結果として自ずと子どもの状況も変わっていくのです。




わが子を変えるために価値観を変えようと努力すれば、思うように変わってくれぬ

わが子を見て「いいかげんにして!こんなにお母さん頑張っているのに、なぜ動いて

くれないの!」
といった不満も爆発しかねません。

となれば、それまでの努力も水の泡です。

まだわが子をコントロールしようとしていませんか?






メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html



行動する親たちの学び場です。
地域の当事者家族会に参加して落胆している方、ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


ひきこもり者たちの苦悩の叫びをあなたの街に届けます。
当事者の声からこそ、適切な解決法が見えてくるのです。

【熊本ひきこもり救援集会】
https://peraichi.com/landing_pages/view/earth-family


不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

http://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

http://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】

http://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/

 


毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp


ひきこもり(不登校)-ひと言申す~受容と変革③


『人間は、人生からの問いに正しい答えを与える責任がある。
ある人生の状況の真の意味を見出すことに責任がある』

〈ビクトール・フランクル「医師による魂の癒し」〉




その意味を見出せるためには、現在行っていることと、過去に起こったこととの

関連性に気づくことで見えてきます。

意味はそこにあるのではなく、自身が付与するものです。

自分にとって、それが「気づき」のきっかけとなり、価値意義あるものとなります。

過去はすべて、これからを創る教訓とするのです。

その意味を理解するための葛藤を通して、成長は確固たるものになります。




現状や過去をただ嘆き、悔むのではなく、ここにどう対処していくべきかをしっかり

考えていきましょう。

与えた意味が、起点立脚点となって、その対処の仕方、態度を大きく左右していきます。






メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html



行動する親たちの学び場です。
地域の当事者家族会に参加して落胆している方、ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


ひきこもり者たちの苦悩の叫びをあなたの街に届けます。
当事者の声からこそ、適切な解決法が見えてくるのです。

【熊本ひきこもり救援集会】
https://peraichi.com/landing_pages/view/earth-family


不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

http://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

http://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】

http://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/

 


毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp


ひきこもり(不登校)―ひと言申す~受容と変革②


抵抗(反抗)から苦悩が生まれるのです。

ありのままに受け入れる。自分のこととして引き受けるということでこそ、

変革を起こすことができます。




現状、経験を受け入れるということは、それに納得することではなく、その経験を通して

自分にとって必要なことを学ぶということです。

自分の人生に責任をもちましょう。

人は人生を絶えず創っており、自らの判断決定行動が引き起こすあらゆる結果を引き受け

なければなりません。

より良い人生や行動の原因をつくることに責任をもつ

自分の回復や成長に責任をもつことが重要な最初のステップです。




わが子のひきこもり(不登校)を、自身の問題としてその解決に責任をもつことなしに、

現状の改善は見込めません。

そしてまた、わが子にも「自分の人生に責任をもつ」ことを教えていかなければならないのです。






メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html



行動する親たちの学び場です。
地域の当事者家族会に参加して落胆している方。ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


ひきこもり者たちの苦悩の叫びをあなたの街に届けます。
当事者の声からこそ、適切な解決法が見えてくるのです。

【熊本ひきこもり救援集会】
https://peraichi.com/landing_pages/view/earth-family


不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

http://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

http://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】

http://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/

 


毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp


このページのトップへ