• イベント情報
  • トピックス

遠方からのご相談はSkype(スカイプ)でも対応可能です。お気軽にご相談ください。

Skype相談の詳細はこちら

HOME > 解決支援者の現場日記 > 引きこもり > ひきこもり(不登校)~赦しと和解

解決支援者の現場日記

< ひきこもり(不登校)~自己洗浄による成長  |  一覧へ戻る  |  ひきこもり(不登校)~重要なのは心がまえ >

ひきこもり(不登校)~赦しと和解


問題自体に感謝すると共に、自分を責めず自分を赦します。

ただ、「赦し」責任回避のために自己正当化することではなく、未熟だったことを認め、

情状酌量とすることです。

そして、自己と和解します。

自分を責め、敵にまわしていた自分と和解し、自己信頼を取り戻していきます。

そのうえで、適切に問題に対処していきます。




自分を赦せれば、人を赦せます。

「清濁併せ呑む」の心境で、寛容さをもちましょう。

前回述べた自己洗浄は、自己研磨です。磨かれ成長していきます。

感謝し、向上心をもって人に役立つ行為を積極的に行い、感謝されることで「赦せない心」を減らす

ことができます。

感謝が少ない人ほど、不平・不満が多いものです。

困難こそ自分を磨いてくれるのですから、「難有り、有り難し」で、難事を成長、進歩、発展、向上

好機にしましょう。






※現在、オンラインでの無料相談も承っております。(スマホ、タブレット可)
お申込み、お問い合わせは、メールでどうぞ。



新プロジェクト〈OKAGESAMA fellowship〉開始!
これまでの、かえって長期化を招いてしまっている家族会や居場所とは
違う当事者家族にとって本当に必要な「行き場」の提供です。



行動する親たちの学び場です。

地域の当事者家族会に参加して落胆している方、ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


不登校・ひきこもりオンライン家族会

「たらちねオンライン」始動!
毎回、解決実践家による講習が受講できます。
https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachineonline



メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html


不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

http://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

http://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】

http://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/

 


毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp

カテゴリ:

< ひきこもり(不登校)~自己洗浄による成長  |  一覧へ戻る  |  ひきこもり(不登校)~重要なのは心がまえ >

同じカテゴリの記事

ひきこもり(不登校)~重要なのは心がまえ


行動変革のためには、取り組む姿勢が先ず大事です。

意識の立て直しをはかります。

気づきを得るために常にそれを意識し、方向性をもたせることです。

心をどちらへ向けて、何を心がけ、どういう心がまえで行っていくか。




心の姿勢が、態度となって現れます。

日常の生活態度が、行動変革に向けた態度になっているかを点検しましょう。

態度がなっていなければ、行動は変わりません。

本気で現状の改善をしていこうと思っていますか?

日々、改善していくための取り組みを何かやっていますか?

昨日と同じただの日常が、繰り返されていませんか?

わが子が部屋にいることが、当たり前になってしまっていませんか?




意識に主体的な方向性をもたせたのが意志(=心指し)です。

(目標)に向かって、成長上達を心がけて、「お蔭さまで、ありがとうございます」の心がまえで、

「日々是れ新たなり」で一日一日を過ごしましょう。

心が過去に向き、回避を繰り返し、「今さらムリ」「どうせダメ」といった態度では、行動変革、

現状の改善は見込めません。






※現在、オンラインでの無料相談も承っております。(スマホ、タブレット可)
お申込み、お問い合わせは、メールでどうぞ。



新プロジェクト〈OKAGESAMA fellowship〉開始!
これまでの、かえって長期化を招いてしまっている家族会や居場所とは
違う当事者家族にとって本当に必要な「行き場」の提供です。



行動する親たちの学び場です。

地域の当事者家族会に参加して落胆している方、ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


不登校・ひきこもりオンライン家族会

「たらちねオンライン」始動!
毎回、解決実践家による講習が受講できます。
https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachineonline



メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html


不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

http://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

http://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】

http://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/

 


毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp

ひきこもり(不登校)~自己洗浄による成長


自分の人生に起こるネガティヴな事柄は、自己の洗浄(クリーニング)」と認識してみましょう。

洗浄の後は、成長し、美しくなります。

美しくとは、ムダやムリが無く、道理にかなった行動ができているということです。

ですから、洗浄として起こるその事柄に先ず感謝です。




わが子が背を向け言うことを聞いてくれない場合、自分が過去に、同じようにわが子の声を聞いて

いなかったと捉えましょう。

今、自分が感じている思いを、過去にわが子にさせていたのです。

「お互いさま」なのですから。ここで感謝もなく不満ばかりをもらしてしまうと、自己洗浄には

ならず、さらにネガティヴな原因を作ってしまいます。

問題への対処の仕方の誤りを、再び繰り返すことになります。







※現在、オンラインでの無料相談も承っております。(スマホ、タブレット可)
お申込み、お問い合わせは、メールでどうぞ。



新プロジェクト〈OKAGESAMA fellowship〉開始!
これまでの、かえって長期化を招いてしまっている家族会や居場所とは
違う当事者家族にとって本当に必要な「行き場」の提供です。



行動する親たちの学び場です。

地域の当事者家族会に参加して落胆している方、ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


不登校・ひきこもりオンライン家族会

「たらちねオンライン」始動!
毎回、解決実践家による講習が受講できます。
https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachineonline



メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html


不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

http://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

http://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】

http://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/

 


毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp

ひきこもり(不登校)~身に起こる出来事に対して


実存心理学の中で、

『あたかも既に二度目の人生を生きているかのように、そして、あたかも、あなたが今まさに誤って

行為してしまおうとしているのと同じ過ち
を、一度目の人生において行ったかのように生きよ』

という言葉があります。




これは、過去に行った行為(一度目の人生)の結果として現状が生じていると自覚することです。

この視点は、とても有意義です。

現状困難な状態があれば、それは過去の誤った判断、行為によってのものであり、それと同じことを

繰り返してしまわないように自戒して行動していく必要があります。

今、わが子が動けなくなっている状態に対して、どう対処していくか。

今を招いた過去の親としての関わり方を再び繰り返してしまわないように。

そのためには、一旦自分のとった過去の行動をつぶさに検討してみなければなりません。




今の行動のありかたは、将来に何かを用意してしまいます。

現状の過ごし方が、将来の準備になっていることを自覚して過ごすことが大切です。

今という時間、この機会は、二度とこないのですから。






※現在、オンラインでの無料相談も承っております。(スマホ、タブレット可)
お申込み、お問い合わせは、メールでどうぞ。



新プロジェクト〈OKAGESAMA fellowship〉開始!
これまでの、かえって長期化を招いてしまっている家族会や居場所とは
違う当事者家族にとって本当に必要な「行き場」の提供です。



行動する親たちの学び場です。

地域の当事者家族会に参加して落胆している方、ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


不登校・ひきこもりオンライン家族会

「たらちねオンライン」始動!
毎回、解決実践家による講習が受講できます。
https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachineonline



メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html


不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

http://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

http://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】

http://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/

 


毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp

ひきこもり(不登校)~すべてに敬意をもつ


感謝の大切さについては、先の「レジリアンシーの育成」でも述べましたが、感謝の心を自然にもてる

ためには、人・物・事すべてに“敬意”をもつことです。

「敬意をもつ」とは、慎みをもって、その対象を“大事”にしていくことです。

丁寧に関わり大切にしましょう。

こちらが大切にすれば、相手もこちらを大切にしてくれます。




わが子を愛情もって育ててきたことと思いますが、敬意をもって関わっておられたかを振り返って

みてください。

わが子の尊厳性に対しての慎みがありましたか?

「この子のためを思ってのことだから」と正当化し、自分の都合、期待を押しつけていませんでしたか?




物に対しても大切に取り扱えば、長く働いて(役立って)くれることでこちらを大切にしてくれる

わけですし、出来事に敬意をもつというのは、丁寧に向き合い、目をそらさず、受容するということです。

すると多くの学びの機会を提供してくれて成長させてくれるという形で、自分を大切にしてくれます。

縁を大切にすれば、人間関係がより良くなります。

時間を大切にすると、タイミングが良くなって、チャンス(好機)が増えてきます。

ツキを呼び込むために大切なことは、笑顔朗らかさです。

これらのことを、そのままわが子へ伝えられるよう、先ず手本を示していきましょう。






※現在、オンラインでの無料相談も承っております。(スマホ、タブレット可)
お申込み、お問い合わせは、メールでどうぞ。



新プロジェクト〈OKAGESAMA fellowship〉開始!
これまでの、かえって長期化を招いてしまっている家族会や居場所とは
違う当事者家族にとって本当に必要な「行き場」の提供です。



行動する親たちの学び場です。

地域の当事者家族会に参加して落胆している方、ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


不登校・ひきこもりオンライン家族会

「たらちねオンライン」始動!
毎回、解決実践家による講習が受講できます。
https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachineonline



メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html


不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

http://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

http://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】

http://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/

 


毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp

ひきこもり(不登校)~許しと和解


成長を阻むものは、慢心怠惰です。

慢心は、油断を生み、過ちを繰り返します。

怠惰は、依存心責任感の欠如から生まれます。

「誰かがやってくれる」ではなく、自分を成長させることに責任をもって、環境や条件のせいにせず、

主体的に自ら動くことで、自分を変えていきましょう。




わが子が動き出すのを待つのは、わが子への依存です。

わが子のやる気しだいとしていれば、確実に長期化します。

「本人のやる気が出なければ」ではなく、自身の問題と受け止めて、動機づけの働きかけを主体的に

行っていくのです。

自分が変わらないで(動かないで)いて、わが子が動いてくれるのを期待するのは、他人任せと同じです。




慢心と怠惰は、抵抗(反抗)を生み、自罰的自滅的自己破壊的な傾向を強めます。

わが子の状態を見て、過度な罪悪感をもたないことです。

「自分には親としての資格はない」なんてことを思わないことです。

資格どうこうの問題ではなく、親という立場を与えられているのですから、その役割から降りることは

出来ません。その子の親は、世界中にあなたしかいないのです。

責任もって対応していきましょう。




無用な(過度になっている)罪悪感は、行動を止めてしまいます。

また、そこから離れようとしてしまいます。

そうなると、当然解決も遠のきます。

適切な対応をしていくためには、自身の過ちを認め、その上で、自分の過ちも他者(わが子や夫や妻)

の過ちも赦すことです。

自分を責めない。誰も責めない。

事態に対しても、関わり方の再構築(和解)をしていきましょう。

赦しと和解で、現状を受容することができます。

現状や経験を受け入れるということは、それに納得することではなく、その経験を通して自分にとって

必要なことを学ぶということです。

責めることなく、やり直すことを許し、学びを深め、解決のための手立てを実行し続けていきましょう。






※現在、オンラインでの無料相談も承っております。(スマホ、タブレット可)
お申込み、お問い合わせは、メールでどうぞ。



新プロジェクト〈OKAGESAMA fellowship〉開始!
これまでの、かえって長期化を招いてしまっている家族会や居場所とは
違う当事者家族にとって本当に必要な「行き場」の提供です。



行動する親たちの学び場です。

地域の当事者家族会に参加して落胆している方、ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


不登校・ひきこもりオンライン家族会

「たらちねオンライン」始動!
毎回、解決実践家による講習が受講できます。
https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachineonline



メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html


不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

http://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

http://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】

http://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/

 


毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp



このページのトップへ