月別 アーカイブ

  • イベント情報
  • トピックス

遠方からのご相談はSkype(スカイプ)でも対応可能です。お気軽にご相談ください。

Skype相談の詳細はこちら

HOME > 解決支援者の現場日記 : 旧ブログ > アーカイブ > 不登校: 2017年4月

解決支援者の現場日記 : 旧ブログ 不登校: 2017年4月

引きこもり~現状を受け入れるには ①

現状の問題を改善、解決していくためには、ありのままに「受容」が先ずできな

ければなりません。

困難な問題ほど、受け入れられず、目をそむけたり、意識をそらしてしまいがち

です。ですが、受容が出来なければ、解決のためのスタートラインにも立てて

いないのと同じです。



部屋から出てこないわけではないとか、外出をまったくしないわけではないとか

だけの理由で、「わが子は引きこもりではない」と思い込もうとしている親御さん

も少なくありません。

その状態で、数年も経過しているにも関わらずです。



それほど、「受容」するというのは簡単なことではないのです。

不登校・引きこもりの長期化は、わが子が自力で解決できないという事実を親が

受け入れられないことで生じてしまっている現象なのです。


ですから、解決のための「受容」ができるための工夫が必要なのです。

これから数回にわたって、その工夫の内容をお話ししてみましょう。



実存心理学では、『人間が人生の意味は何かと問う前に、人生のほうが人間に

問いを発してきている。人間は、人生から問われている存在である』
〈ビクトール

・フランクル「医師による魂の癒し」〉と、示されています。



フランクルは、人生には目的意味もすでにあり、自分の身に起こる様々な出来

事を通して、問いかけられている。そこから答え(目的や意味)を読み取っていく

ことが、私たちに与えられた課題
と述べているのです。



人生とは、成長するための学校であり、問題集です。

あらゆる経験・体験は、すべてレッスンと捉えてみましょう。

自分にとって、予定通りに順調な学びの過程なのです。 

成長のための気づきと学びを得るための必須課題です。

ですから、その必要単位を取得しなければ、そのことから卒業できません。

卒業できないということは、再び同じ過ちを繰り返すということです。

その場に停滞(長期化)してしまわないためにも、とっとと学んでしまいましょう。





まぐまぐメルマガはこちらです。
ひきこもりは動けないから解決できる!
http://archive.mag2.com/0000282169/index.html

 

不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉peraichi.com/landing_pages/view/tarachine ttp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/11/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/10/entry_1169/ p://www.interbrain.co.jp/topics/2016/10/entry_1169/ ttp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ p://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ ://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ //www.interbrain.co.jp/topics/2016/08/entry_1169/ p://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/tp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ p://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ ttp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ //www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ ://www.interbrain.co.jp/topics/2016/06/entry_1169/ www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/   かいけつくくくにににすすすすすhttp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/04/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/04/entry_1169/ 
nterbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ brain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ ttp://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ ain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ 014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/  

 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/

 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/
 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/
 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/
 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/06/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/
 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_116http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/08/entry_1169http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_11http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/10/entry_1169http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/10/entry_1169http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/11/entry_1169/
  https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachinehttps://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine 

〈福岡引きこもり行脚〉あなたの町に解決法を伝えに行きます!
https://peraichi.com/landing_pages/view/event996 

当事者の青少年向けのブログはこちらです。
アダルトチルドレンからの回復

http://www.interbrain.co.jp/acblog/ 

  


『生活機能回復訓練  生活道場』
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/
 
『ニート・引きこもりエンパワー教室』
http://www.interbrain.co.jp/course/empowerment/

   

『ひと育て家庭ゼミナール』
http://www.interbrain.co.jp/course/cat66/

 

『家族援護士養成講座』
http://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/

 

毎週月曜日無料相談会

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 


http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/07/entry_1168/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/07/entry_1168/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/07/entry_1168/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/07/entry_1168/  

引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp  



引きこもり~親の存在意義(価値)とは?

親としての存在意義(価値)とは何でしょうか?

それは、育てる成長させていくということでしょう。

それは、その危機に遭遇した際は、守り、安全を確保するということも含みます。




引きこもり者たちは、セルフネグレクト(育自放棄)の状態です。

自堕落な生き方によって、自身の成長を阻んでいる状態です。

この状態にクサビを打ち、これ以上の進行を抑え、現実から逃げず、果敢に

わが子との対峙を行い、成長に導いてこそ、親としての自尊心が取り戻せる

のです。




「親の尊厳性の回復」でも述べたように、過去に誤りがあったから何も言う

資格がないとか、親として失格とか過度に自罰的になるのではなく、誤りを

認め、そこから逃れず、行動を改める勇気こそが自己を支えてくれるのです。 






まぐまぐメルマガはこちらです。
ひきこもりは動けないから解決できる!
http://archive.mag2.com/0000282169/index.html

 

不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉peraichi.com/landing_pages/view/tarachine ttp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/11/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/10/entry_1169/ p://www.interbrain.co.jp/topics/2016/10/entry_1169/ ttp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ p://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ ://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ //www.interbrain.co.jp/topics/2016/08/entry_1169/ p://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/tp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ p://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ ttp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ //www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ ://www.interbrain.co.jp/topics/2016/06/entry_1169/ www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/   かいけつくくくにににすすすすすhttp://www.interbrain.co.jp/topics/2016/04/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/04/entry_1169/ 
nterbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2015/03/entry_1169/ brain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ ttp://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ ain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ 014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/05/entry_1459/  

 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/

 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/
 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/
 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/05/entry_1169/
 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/06/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/
 http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/07/entry_116http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/08/entry_1169http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_1169/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/09/entry_11http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/10/entry_1169http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/10/entry_1169http://www.interbrain.co.jp/topics/2016/11/entry_1169/
  https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachinehttps://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine 

〈福岡引きこもり行脚〉あなたの町に解決法を伝えに行きます!
https://peraichi.com/landing_pages/view/event996 

当事者の青少年向けのブログはこちらです。
アダルトチルドレンからの回復

http://www.interbrain.co.jp/acblog/ 

  


『生活機能回復訓練  生活道場』
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/
 
『ニート・引きこもりエンパワー教室』
http://www.interbrain.co.jp/course/empowerment/

   

『ひと育て家庭ゼミナール』
http://www.interbrain.co.jp/course/cat66/

 

『家族援護士養成講座』
http://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/

 

毎週月曜日無料相談会

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 


http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/07/entry_1168/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/07/entry_1168/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/07/entry_1168/ http://www.interbrain.co.jp/topics/2014/07/entry_1168/  

引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp 



1

« 不登校: 2017年3月 | メインページ | アーカイブ | 不登校: 2017年5月 »

このページのトップへ