月別 アーカイブ

  • イベント情報
  • トピックス

遠方からのご相談はSkype(スカイプ)でも対応可能です。お気軽にご相談ください。

Skype相談の詳細はこちら

HOME > アダルトチルドレンからの回復~私は私でありたい : 旧ブログ > アーカイブ > 2013年1月

アダルトチルドレンからの回復
~私は私でありたい : 旧ブログ
2013年1月

アダルトチルドレンへの処方箋~人格転換(心の脱皮)②

生まれ変わって、一から出直すためには、新たな価値観で、新たな習慣を身に

具えることが必要です。

 

 

新たな習慣を実行するということは、不慣れな行動を意識して行うということ

です。

さしたるエネルギーも必要としないものは、慣れているということですから、それを

やっていては、何も変わりません。

そういう意味では、「めんどうくさい」と思うものこそ実践してみることをお勧めしま

す。

いわば苦行ですね(笑)。

断食や滝に打たれるよりはぜんぜん楽です。

 

 

かのお釈迦様は六年麻麦の行をやって悟りを開いたという逸話が残っています。

一日胡麻と麦を一粒ずつだけ口にして、それを六年も続けたそうです。

壮絶な苦行ですね。

 

 

私たちは、悟りを開くまではできないとしても、人間から別の人間に変わることは、

できそうです。

真言宗を開いた空海も即身成仏を説きました。

「生きながらにして仏になる」というものです。

「生きたまま死ぬ(仏さん)?」ではないですよ(笑)。

それではゾンビ(生ける屍)になってしまう。

生きながらにして仏尊(如来や菩薩)と一体となる。

仏の境涯になるということです。

この身このまま仏となるということです。

 

 

お釈迦様や空海のようにはいかないまでも、この身このまま生まれ変わる(転生)

ことはできると思います。

即身成仏ならぬ即身再生(転生)です。

生きながらにして輪廻転生ですね。

 

 

生まれ変わるために必要な価値観の転換がなかなか実践できない人が少なく

ありません。

これまで自身に生き辛さを与えてきた価値観をそれこそ次の世(来世)までもの

勢いで後生大事に手放せないでいるのです。

以前に、「前世療法」という心理療法を受けたことがあるという方が相談にみえら

れたことがあります。

次回は、この「前世療法」を題材に価値観の転換の仕方を述べてみましょう。

 

 

アダルトチルドレン自助フォーラム『智慧の和』ご参加お待ちしています!
http://forum-hokushin.weblogs.jp/tienowa/

 

twitterやっています。

twitterのページはこちら↓

http://twitter.com/kaminagara

是非フォローしてください。

「ブログ読んでます」とコメント頂いたら幸いです。

こちらもどうぞ!

http://twilog.org/kaminagara

 

ニート・ひきこもりエンパワー教室
http://www.interbrain.co.jp/course/empowerment/

 

AC(アダルトチルドレン)、次世代AC(ACに育てられた子どもたち)の回復援助活動の中
から開発された自己創造技法 『自心観』ゼミナール
http://www.interbrain.co.jp/adultc/

 

アダルトチルドレン回復サポート
NPO法人地球家族エコロジー協会付設心理教育カウンセリング・オフィス
ふぉーらむ北辰
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp/hokushin/


アダルトチルドレンへの処方箋~人格転換(心の脱皮)①

今年は巳年ですが、蛇は脱皮しますね。

私たち人も脱皮します。

もちろん、夏場の日焼けで皮がむける、あれではありません(笑)。

 

 

人は、心を脱皮させることができるのです。

古くて役に立たぬ、生き辛さを招いてしまうような考え方や価値観を脱ぎ捨てる

ことができるのです。

 

 

しかし、かねてアダルトチルドレンの回復支援をしているなかで、この古くて臭い

異臭までする価値観を後生大事に手放せないでいる人も少なくないことを感じま

す。

その価値観のまま、自身を卑下していれば、いつまでも自分を信頼できないし、

ましてや好きになんかなれません。

 

 

自分をそんなにいたぶるぐらいであれば、過去のこだわり(コンプレックス)や囚

われ、悪習慣(嗜癖)を葬り去り、生まれ変わればいいんです

禅語にある「心身脱落」です。

心身脱落して、新たな人格の再形成(転換)と人生の再構築をやってみま

しょう。

一から出直しです。

未来を過去の延長線に置かず、過去がどうあれ、今から創りあげていくんです

 

 

人格は、複数の性格の複合体です。

大きくは、顕在性格潜在性格がありますが、それぞれにまた複数の性格が

あります。

 

 

お酒を飲んだ時、ハンドルを握った時に日ごろの性格と変わる人がいますね。

また、場所や相手によっても見せる表情が違います。

仕事場では鬼のような人が、ペットの前ではデレデレになっているようなことも

見かけますね。

多重人格という病をみても分かりますが、誰しも内面に自分でも気づけていない

性格をもっているのです。

 

 

ですから、多面的な要素をもっているのが人格ですから、意識的に人格を創り

変えることは、可能なのです。

あなたの今の性格も、そもそも子どもの時に自分を守る(親から)ために当時

形成された性格(性格防衛)である場合だってあるのですから。

多重層的な人格をひとつとして見てしまうから、変えられないと思うわけです。

 

さあ、これから何回かに分けて、人が変わったように(笑)、生まれ変わる方法

を一緒に考えていきましょう!

 

 

 

アダルトチルドレン自助フォーラム『智慧の和』ご参加お待ちしています!
http://forum-hokushin.weblogs.jp/tienowa/

 

twitterやっています。

twitterのページはこちら↓

http://twitter.com/kaminagara

是非フォローしてください。

「ブログ読んでます」とコメント頂いたら幸いです。

こちらもどうぞ!

http://twilog.org/kaminagara

 

ニート・ひきこもりエンパワー教室
http://www.interbrain.co.jp/course/empowerment/

 

AC(アダルトチルドレン)、次世代AC(ACに育てられた子どもたち)の回復援助活動の中
から開発された自己創造技法 『自心観』ゼミナール
http://www.interbrain.co.jp/adultc/

 

アダルトチルドレン回復サポート
NPO法人地球家族エコロジー協会付設心理教育カウンセリング・オフィス
ふぉーらむ北辰
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp/hokushin/

 


1

« 2012年12月 | メインページ | アーカイブ | 2013年2月 »

このページのトップへ