月別 アーカイブ

  • イベント情報
  • トピックス

遠方からのご相談はSkype(スカイプ)でも対応可能です。お気軽にご相談ください。

Skype相談の詳細はこちら

HOME > アダルトチルドレンからの回復~私は私でありたい : 旧ブログ > アーカイブ > 2014年8月

アダルトチルドレンからの回復
~私は私でありたい : 旧ブログ
2014年8月

アダルトチルドレンへの処方箋~人生の自覚

人生の中で何かが起こったとき、捉え方に二通りのタイプがあるようです。

ひとつは、「おこっちゃったぁ」と、あたかも不可抗力的に自分の身に降りかかって

しまったという捉え方であり、もうひとつは、「自分の判断の結果としておこった

ことだから、反省してこれからに活かそう」と捉えるタイプです。





後者が「人生」というものを自覚した生き方です。

同じACでも、回復がなされているのは、この人生の自覚をもって、結果「自己変革

を成し得た人です。





では、人生を自覚出来るためにはどうすればいいかと申しますと、

自分の判断に責任をもつということです。

この前提にあるのは、いかなることも原因があってその結果として、そのことが

起こっているということです。





自分の身に起こっているにも関わらず、その原因に自身が一切関わっていない

はずもなく、「なぜおこったのか。自分が作った原因は何か?」と考えることが

人生を自覚することであり、その原因とは、何をどう判断し、何をしたのかです。





この判断に自分なりの傾向があるのです。

この傾向を認識したうえで、より良く改善し、人生を創造していけばいいのです





いかなる判断も最終段階は、自分がしています。

最終判断までには、他者の判断を参考にはしていますが。

最終的には自分がしているわけですから、責任はしっかり自分でもちましょう。

責任をもてば変えられるのですから。





人生の自覚がないのも、これまで述べてきた主体性の欠如です。

人生の自覚がないと、後ろ向きの不平不満ばかりが多くなり、グチ、ぼやきに

終始し、自分から改善していく姿勢がなかなか出てこないようです。


いつまでも毒親がどうのこうのと言っていませんか?






アダルトチルドレン自助フォーラム『智慧の和』ご参加お待ちしています!
http://www.interbrain.co.jp/chienowa/ 


twitterやっています。

twitterのページはこちら↓

http://twitter.com/kaminagara 

是非フォローしてください。

 

 

「ブログ読んでます」とコメント頂いたら幸いです。

こちらもどうぞ!

http://twilog.org/kaminagara


ニート・ひきこもりエンパワー教室
http://www.interbrain.co.jp/course/empowerment/


AC(アダルトチルドレン)、次世代AC(ACに育てられた子どもたち)の回復援助活動
の中から開発された自己創造技法 『自心観』ゼミナール

http://www.interbrain.co.jp/adultc/


アダルトチルドレン回復サポート
NPO法人地球家族エコロジー協会付設心理教育カウンセリング・オフィス
ふぉーらむ北辰
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21

 http://www.interbrain.co.jp/hokushin/ 


 

1

« 2014年7月 | メインページ | アーカイブ | 2014年9月 »

このページのトップへ