月別 アーカイブ

  • イベント情報
  • トピックス

遠方からのご相談はSkype(スカイプ)でも対応可能です。お気軽にご相談ください。

Skype相談の詳細はこちら

HOME > アダルトチルドレンからの回復~私は私でありたい : 旧ブログ > アーカイブ > 2015年4月

アダルトチルドレンからの回復
~私は私でありたい : 旧ブログ
2015年4月

自分史

前回の「いつもここから」で、今ある現実にどう向き合い、過去をどう受け止め、
そこからどうより良いこれからを創造していくかが重要と述べましたが、今回は、
その過去の受け止め方について述べてみましょう。



歴史に学ぶ」と言いますね。
過去は、まさに自分の歴史です。
ですから、過去の受け止め方の基本は、「学ぶ」という姿勢です



では、何を学ぶのか?
これからをより良くするために活かせることを学ぶ(読み解く)のです。



「なぜこの親の元に生まれたのだろう?」から始まり、自分が生きてきた過程で、
様々な経験、体験があったと思いますが、私たちは経験、体験を含め、自身の
認識の外にあるものは理解、把握ができません。
となれば、これからの自分は、すべてこれまでの経験、体験の中にヒントがある
ということです。



孔子の論語に「五十にして天命を知る」とありますが、過去の自分史の中に、
天命が隠されているとも言えます。
天命を果たす(成就する)ために、過去の経験、体験があったということです。
つまり必要だったということです。



常に今ある環境は、自分が自分らしくあるために、最適な環境にあるという前提
で過去を振り返ってみて下さい
人生無駄無し」で、すべてが活かされ、肯定できるようになります。





アダルトチルドレン自助フォーラム『智慧の和』ご参加お待ちしています!
http://www.interbrain.co.jp/chienowa/


twitterやっています。

twitterのページはこちら↓

http://twitter.com/kaminagara

是非フォローしてください。

「ブログ読んでます」とコメント頂いたら幸いです。

こちらもどうぞ!

http://twilog.org/kaminagara


ニート・ひきこもりエンパワー教室
http://www.interbrain.co.jp/course/empowerment/


AC、次世代AC(ACに育てられた子どもたち)の回復援助活動
の中から開発された自己創造技法 『自心観』ゼミナール
http://www.interbrain.co.jp/adultc/



アダルトチルドレン回復サポート
NPO法人地球家族エコロジー協会付設心理教育カウンセリング・オフィス
ふぉーらむ北辰
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
 http://www.interbrain.co.jp/hokushin/ 



1

« 2015年3月 | メインページ | アーカイブ | 2015年6月 »

このページのトップへ