• マイベストプロ
  • イベント情報
  • トピックス

遠方からのご相談はSkype(スカイプ)でも対応可能です。お気軽にご相談ください。

Skype相談の詳細はこちら

HOME > 解決支援者の現場日記 > アーカイブ > 不登校 > 5ページ目

解決支援者の現場日記 不登校 5ページ目

ひきこもり・不登校~解決の明暗を分けるもの①


支援者として時折質問されることに二つのものがあります。

ひとつは、「不登校やひきこりは、特別な家庭でおこることですか?」

もうひとつは、「解決していく家庭と、できない家庭に違いがありますか?」

といったものです。




ひとつ目の質問には、「どこの家庭でも十分起こる可能性があります」とお答えしています。

この意味は、もちろん生じやすい傾向というものははっきりとあります。

ただ、現代家庭の多くが、残念ながらその傾向をそなえてしまっているということです。




ふたつ目の質問の答えは、明暗を分ける重要なポイントでもありますので、少し説明していってみましょう。

基本、何事かがうまく運ばないのは、やるべきことをやらず、やらなくていい、やってはいけないこと

をやっているからです。

具体的に述べていってみましょう。

(続く)









※現在、オンラインでの無料相談も承っております。(スマホ、タブレット可)
お申込み、お問い合わせは、メールでどうぞ。




不登校・ひきこもりオンライン家族会
「たらちねオンライン」始動!
毎回、解決実践家による講習が受講できます。
https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachineonline


行動する親たちの学び場です。

地域の当事者家族会に参加して落胆している方、ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


新プロジェクト〈OKAGESAMA fellowship〉開始!

これまでの、かえって長期化を招いてしまっている家族会や居場所とは
違う当事者家族にとって本当に必要な「行き場」の提供です。




メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】
※現在オンラインで一人からでも受講できます。

https://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/



不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

https://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

https://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
https://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/



毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は https://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
https://www.interbrain.co.jp

ひきこもり・不登校~壊れていく自分への恐怖


耐え難いほどの痛みを感じると、人は自分という全存在が解体していくようにさえ思えます。

アイデンティティー(自分らしさ)の感覚が粉砕されて、自分というものが実感されなくなるのです。

すると、自己が存在しているという確実な感覚を再び作り上げようとする強い切迫感に圧倒され、

とりあえずの新たなアイデンティティーを作り上げようとします。

それもまた苦悩に対する反応のひとつなのです。

人は、自分が何者かが分からなくなることは、耐え難い恐怖なのです。




所属を失ったひきこもり者は、逃避の行動パターンを「わたし自身」だと思い始め、それが作り出す

アイデンティティー(ひきこもる私)にしっかりとしがみつくようになります。

「自分の人生からひきこもりを取ったら、何も残らない」と言った者さえいました。

また、ひきこもっていた間に伸びたままの尻まである髪をなかなか切れなかった男性が、「この髪を

切ったら本当にひきこもりでなくなってしまうのが怖い」と言ったこともありました。

やれないことがやれるようになってきている自分に対して、「自分が自分でなくなっていくような

気がして不安になった」と言ったひきこもり青年もいました。

この青年の場合は、成長しているにも関わらずです。

恐るべしです。




もともとがあやふやなアイデンティティーのひきこもり者は、常に、自分を見失うのに恐怖し、

現状にしがみつくために利己的になり、目先の利益に翻弄され、享楽的な遊びに耽り、自分が

より良く生きていくために何が必要かを判断することもできなくなっているのです。









※現在、オンラインでの無料相談も承っております。(スマホ、タブレット可)
お申込み、お問い合わせは、メールでどうぞ。




不登校・ひきこもりオンライン家族会
「たらちねオンライン」始動!
毎回、解決実践家による講習が受講できます。
https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachineonline


行動する親たちの学び場です。

地域の当事者家族会に参加して落胆している方、ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


新プロジェクト〈OKAGESAMA fellowship〉開始!

これまでの、かえって長期化を招いてしまっている家族会や居場所とは
違う当事者家族にとって本当に必要な「行き場」の提供です。




メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】
※現在オンラインで一人からでも受講できます。

https://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/



不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

https://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

https://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
https://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/



毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は https://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
https://www.interbrain.co.jp

ひきこもり・不登校~やる気の問題なの?③


なぜひきこもり者たちが、現状の改善のために変化を起こしていく勇気を出せないのか。

自己の存在の危うさに対する恐れがあるからです。

中退や履歴の空白があると「将来がない」と決め込み、これからを失ってしまいます。

そうすると、今を生きる意味を見いだせなくなってしまいます。

そうして、自堕落な生活ぶりが繰り返されるのです。




自分の存在に意味を与えてくれる他者との関わりを失えば、ここに生きている存在の意味を喪失します。

存在自体を恥ずかしく感じ、そうして存在を隠し始めます。

自分のことを自分でできない、様々な「できない」が増えてくれば、自己の無価値さ、依存し他者の

負担になる生の無意味を感じます。

無力さ罪悪感を感じ、挑戦することを避けていくのです。




人は人と関わってこそ、自分というもの、その独自性(自分らしさ)を実感でき、自己価値を見い出せるのです。

その「人」を怖れていては、関わることなど到底叶わず、自分を現すやる気など出てこようはずもないのです。

単純に「やる気がないからダメだ」ではなく、なぜそのような状態にあるのかを、周囲は把握して

あげなければなりません。

「なんとかしたい」といったやる気が出たくらいでは、なんともならないことを理解してください。

(続く)










※現在、オンラインでの無料相談も承っております。(スマホ、タブレット可)
お申込み、お問い合わせは、メールでどうぞ。




不登校・ひきこもりオンライン家族会
「たらちねオンライン」始動!
毎回、解決実践家による講習が受講できます。
https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachineonline


行動する親たちの学び場です。

地域の当事者家族会に参加して落胆している方、ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


新プロジェクト〈OKAGESAMA fellowship〉開始!

これまでの、かえって長期化を招いてしまっている家族会や居場所とは
違う当事者家族にとって本当に必要な「行き場」の提供です。




メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】
※現在オンラインで一人からでも受講できます。

https://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/



不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

https://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

https://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
https://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/



毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は https://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
https://www.interbrain.co.jp

ひきこもり・不登校~やる気の問題なの?②


ひきこもり者たちは、「自分を癒す力」をもっていないために、常に防衛の姿勢しか取りません。

ですから、自分を守るためにその場から「退散」するのです。

現状改善問題解決も不得手でありますので、痛みから逃れられている間も、状態の改善につながる

ための行動をまったく取りません。

時間をつぶすための非生産的な行動しか取らないのです。




また、防衛手段のひとつとして、戦闘態勢で、不安を怒りにすり替え攻撃的になるか、黙秘で周囲に

依存責任転嫁してきます。

自分が成した行為の後始末、後片付けが出来ないでいることが本質的な問題なのです。

つまり、自分の人生に責任をもつことが出来ないでいるのです。

そのままにはしておけない事を放置したままにしてしまっているのです。




学歴や才能といった能力的に自信がないという劣等感を抱きながら、自信をもてるための新たな学習、

訓練に取り組むことには消極的です。

変化への適応力対応力がないからです。

新たな取り組みが招くかも知れない失敗からの痛みから、逃れることだけをひたすら考えています。

こういった状態が改善されないままでは、仮に「普通の生活がしたい」「働きたい」という意欲(希望)

が出たとしても、無理なことなのです。

と言うよりも、これでは先ず意欲自体が出るはずもありませんが。

(続く)









※現在、オンラインでの無料相談も承っております。(スマホ、タブレット可)
お申込み、お問い合わせは、メールでどうぞ。




不登校・ひきこもりオンライン家族会
「たらちねオンライン」始動!
毎回、解決実践家による講習が受講できます。
https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachineonline


行動する親たちの学び場です。

地域の当事者家族会に参加して落胆している方、ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


新プロジェクト〈OKAGESAMA fellowship〉開始!

これまでの、かえって長期化を招いてしまっている家族会や居場所とは
違う当事者家族にとって本当に必要な「行き場」の提供です。




メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】
※現在オンラインで一人からでも受講できます。

https://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/



不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

https://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

https://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
https://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/



毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は https://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
https://www.interbrain.co.jp

ひきこもり・不登校~やる気の問題なの?①


不登校やひきこもりは、「やる気」「意欲」の問題と捉えられているところはまだまだあるようです。

はたしてそうでしょうか?

確かに生きていく意欲は、あまり感じられませんね。

とは言っても食欲はけっこうあるようです。




やる気がないという見方ですと、どうしても「根性なし」という捉え方で、根性を叩き直すといった

対応になってしまいかねません。

となれば、説教も増えてきますし、色んな制約も出て来るでしょう。

そうすると、当然事態は改善どころか、さらに悪化していきます。




やる気が仮に出てきたとしても、実はそれで動き出せるわけでは決してないのです。

入れる学校、迎え入れてくれる職場があったとしても、ほぼ行けません。

なぜかを述べていきましょう。

(続く)









※現在、オンラインでの無料相談も承っております。(スマホ、タブレット可)
お申込み、お問い合わせは、メールでどうぞ。




不登校・ひきこもりオンライン家族会
「たらちねオンライン」始動!
毎回、解決実践家による講習が受講できます。
https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachineonline


行動する親たちの学び場です。

地域の当事者家族会に参加して落胆している方、ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


新プロジェクト〈OKAGESAMA fellowship〉開始!

これまでの、かえって長期化を招いてしまっている家族会や居場所とは
違う当事者家族にとって本当に必要な「行き場」の提供です。




メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】
※現在オンラインで一人からでも受講できます。

https://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/



不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

https://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

https://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
https://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/



毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は https://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
https://www.interbrain.co.jp

ひきこもり・不登校~すべてが恵み②


命は、目的をもって生きていくことを要請されています。

その目的を成していくことが〈生きていく意味〉であり、そのために必要な天分が具わっているのです。

わが子の天分、独自性を見極め、尊重し、育てていくことができていましたか?

〈生きていく意味〉を見いだせずにいるわが子の今を見て、自身の何を変えていくべきかを考えて

みましょう。




習慣は慣れを生じます。

わが家の習慣の点検が必要です。

慣れ(マンネリ)から慢心が起こり、油断を招き、ミスやしくじり、事故につながります。

次の決意をしましょう。

①過ちを二度と繰り返さない 

②すべきでないことは決してしない 

③善いことはさらに行うよう心がける 

④まだ行っていない善いことを行う





慚愧(ざんき)(不善・不健全を恥じ、厭い、離れること)の心をもって行います。

「慚」は、自分自身の内心に対して不善を恥じることで、「愧」は、他者に対して不善を恥じることです。

そうして、大きく改善がはかられ、成長していけるのです。

わが子が与えてくれた好機です。









※現在、オンラインでの無料相談も承っております。(スマホ、タブレット可)
お申込み、お問い合わせは、メールでどうぞ。




不登校・ひきこもりオンライン家族会
「たらちねオンライン」始動!
毎回、解決実践家による講習が受講できます。
https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachineonline


行動する親たちの学び場です。

地域の当事者家族会に参加して落胆している方、ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


新プロジェクト〈OKAGESAMA fellowship〉開始!

これまでの、かえって長期化を招いてしまっている家族会や居場所とは
違う当事者家族にとって本当に必要な「行き場」の提供です。




メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】
※現在オンラインで一人からでも受講できます。

https://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/



不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

https://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

https://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
https://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/



毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は https://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
https://www.interbrain.co.jp

ひきこもり・不登校~すべてが恵み①


「親が変われば、子が変わる」とは、いささか言い古された言葉ですが、どう親は変わればよいのでしょうか。

省みて誤りを認め、やり直す姿勢が大切です。。

改善は、より善くなっていく(成長)ことです。

わが子の逸脱行動が、あぶり出された問題に向きあう機会、絆の再生の機会を与えてくれます。

それはギフト(恵み)です。




恵みの先には、必ず豊かさが待っています。

恵みに気がつけば、感謝ができます。

いかなることにも有り難みを感じられる素直さが、人生を豊かにしてくれます。

素直さは、すべてに学び、自己を成長させてくれるからです。

困難な状況ほど「難有り、有り難し」です。

すべてが喜びに変わります。

(続く)









※現在、オンラインでの無料相談も承っております。(スマホ、タブレット可)
お申込み、お問い合わせは、メールでどうぞ。




不登校・ひきこもりオンライン家族会
「たらちねオンライン」始動!
毎回、解決実践家による講習が受講できます。
https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachineonline


行動する親たちの学び場です。

地域の当事者家族会に参加して落胆している方、ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


新プロジェクト〈OKAGESAMA fellowship〉開始!

これまでの、かえって長期化を招いてしまっている家族会や居場所とは
違う当事者家族にとって本当に必要な「行き場」の提供です。




メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】
※現在オンラインで一人からでも受講できます。

https://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/



不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

https://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

https://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
https://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/



毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は https://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
https://www.interbrain.co.jp


ひきこもり・不登校~発達段階での危機


不登校やひきこもり者たちは、発達の過程にある「心理社会的危機(発達課題)」をうまく乗り越える

ことが出来ずにきていることが多いようです。

危機というのは、弱点が張りつめていたり、感受性が高ぶっていたりしている状態です。




「この世界は安全だ」という基本的信頼感は、乳児期(〜9ヶ月)に備わる重要な課題であり、

不信感が備われば、その後の人生観に大きな悪影響を与えます。

歩行期(〜3歳)自律性から意志力が備わる時期ですが、先回り保育や失敗への過度な叱責は羞恥心

与え、挑戦を避けるようになります。

遊戯期(〜5歳)は強い好奇心が出てきますが、うっとうしがったり、過度な躾は、罪悪感を植え込んだり

積極性を妨げ、目的意識の獲得を阻みます。

学童期(〜12歳)は、学校生活の中で自己効力感を得られぬと、社会に出る覚悟ができなくなります。

青年期(〜18歳)アイデンティティの構築が損なわれると、自分は何者かが分からず、あるがままで

いられなくなります。

これらの発達課題が未解決の場合、それから後のストレスやトラウマによっても呼び起こされ、不登校や

ひきこもりにつながってしまうのです。









※現在、オンラインでの無料相談も承っております。(スマホ、タブレット可)
お申込み、お問い合わせは、メールでどうぞ。




不登校・ひきこもりオンライン家族会
「たらちねオンライン」始動!
毎回、解決実践家による講習が受講できます。
https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachineonline


行動する親たちの学び場です。

地域の当事者家族会に参加して落胆している方、ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


新プロジェクト〈OKAGESAMA fellowship〉開始!

これまでの、かえって長期化を招いてしまっている家族会や居場所とは
違う当事者家族にとって本当に必要な「行き場」の提供です。




メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】
※現在オンラインで一人からでも受講できます。

https://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/



不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

https://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

https://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
https://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/



毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は https://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
https://www.interbrain.co.jp

ひきこもり・不登校~ひきこもりが継続するわけ③


本人がつくった長期化の原因は何か述べてみましょう。

ひきこもる行為は、危険からの退きですので問題はないのですが、自分を守るための手段が目的と

なってしまった
ことです。

あくまでも自己防衛の手段であったはずの引きこもり(退却)が、引きこもること自体を目的化して

しまったのです。




本来、退却(避難)している間に、危険(と思われるもの)に対しての対応を考えていかなければならない

のに、ゲームやネットに明け暮れるといった怠惰な生活になってしまったことが、長期化につながっ

てしまったのです。

嫌なこと(痛み)から気を逸らすために取った手立てに、毎日の時間を費やす生き方になってしまったわけです。




こういった状況になってしまったのは、自身の身に起こっていることが何か、なぜ危険と感じ、

なおかつそれを乗り越えられないでいるのかが、自分で分かっていないからです。

「何を考えているのやら」と、周囲はあきれ顔でありつつも、「いつか動き出すだろう」と期待して

いるでしょうが、自覚できていないことを考えるも何もありません。

こうして、思考停止しているわが子を「考えているはずだ」と、幻想を抱いている親がひたすら信じて

待っていることで長期化が進んでいくのです。









※現在、オンラインでの無料相談も承っております。(スマホ、タブレット可)
お申込み、お問い合わせは、メールでどうぞ。




不登校・ひきこもりオンライン家族会
「たらちねオンライン」始動!
毎回、解決実践家による講習が受講できます。
https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachineonline


行動する親たちの学び場です。

地域の当事者家族会に参加して落胆している方、ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


新プロジェクト〈OKAGESAMA fellowship〉開始!

これまでの、かえって長期化を招いてしまっている家族会や居場所とは
違う当事者家族にとって本当に必要な「行き場」の提供です。




メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】
※現在オンラインで一人からでも受講できます。

https://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/



不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

https://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

https://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
https://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/



毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は https://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
https://www.interbrain.co.jp



ひきこもり・不登校~ひきこもりが継続するわけ②


これは当事者本人がつくった原因とも重なりますが、何かの「問題」が起こった時に、その対処の

仕方にそれこそ問題があるのです。

いかなる問題も基本は、「先ず自分が動く」です。

責任転嫁は、自分が動かなくていいといいうご利益がありますので、つい私たちは責任転嫁をして

しまいがちです。

「○○のせい」といった感じですね。




誰かが状況を変えてくれる、責任は自分にあるわけではないから自分は動かなくていいと思って

いる内は、問題は解決しません。

被害を受けているのは自分の方だからといった被害者意識をもっている内は、何も変わらないのです。

仮に、ひきこもった原因に自分は全く関与していなかったとしても、その状況にどう対処していくか

の責任
は自分にあります。

そのことを最も表しているケースが、本人自身からのSOSが入った時に、ほとんど支援につながらない

といった事例です。

不思議ですよね。なぜだと思いますか?

当事者たちは、かねてインターネットを利用しています。

ですから時折、本人からの救援の求めがあります。

こちらとしては、たとえ成人からの求めでも、ご両親の許可がなければ勝手に支援はできません。

ですから、ご両親にサイトを見て頂くなりをして頂き、一緒に出向いて来てもらうことを勧めるのです。

ところが、ほとんど、「おまえが動けばいいだけの話だろう。どこかへ相談する必要はない」と

親に言われていて終わってしまうのです。

せっかくひきこもりを脱したいと本人が思っているのにそれが叶わないのです。

このことからも何が長期化の原因なのかが分かりますね。

(続く)








※現在、オンラインでの無料相談も承っております。(スマホ、タブレット可)
お申込み、お問い合わせは、メールでどうぞ。




不登校・ひきこもりオンライン家族会
「たらちねオンライン」始動!
毎回、解決実践家による講習が受講できます。
https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachineonline


行動する親たちの学び場です。

地域の当事者家族会に参加して落胆している方、ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


新プロジェクト〈OKAGESAMA fellowship〉開始!

これまでの、かえって長期化を招いてしまっている家族会や居場所とは
違う当事者家族にとって本当に必要な「行き場」の提供です。




メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】
※現在オンラインで一人からでも受講できます。

https://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/



不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

https://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

https://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
https://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/



毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は https://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
https://www.interbrain.co.jp

<<前のページへ12345678910

« ニート | メインページ | アーカイブ | 家庭問題 »

このページのトップへ