• イベント情報
  • トピックス

遠方からのご相談はSkype(スカイプ)でも対応可能です。お気軽にご相談ください。

Skype相談の詳細はこちら

HOME > 解決支援者の現場日記 > アーカイブ > トラウマ: 2019年11月

解決支援者の現場日記 トラウマ: 2019年11月

ひきこもり(不登校)ーひと言申す~改善と解決


改善すべきことは、登校していないことや、就労していないことですが、解決すべきことは

別にあります。

状態が固定化し、長期化してしまうのは、改善すべきことだけに意識がいき、解決すべき

ことがなおざりにされているからです。

解決すべきことこそが、わが子がもがき苦悩している本質的な問題なのです。

例えるなら、骨折して歩行が困難になっている状態です。

歩行困難は改善すべき問題で、骨折が解決すべき根本問題です。




見逃してはならないのは、幸福感を得られる生き方ができるようにしていくことです。

目先の学校や仕事ではありません。

以前の自分よりいまの自分の方がより好ましく、日々新しい発見があって成長している

という実感、すなわち成長発達感が、精神的健康や幸福感の基盤となります。

心がポキッと折れたままだと、成長は止まってしまいますし、その痛みから未来を悲観し

希望を失います。






メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html



行動する親たちの学び場です。
地域の当事者家族会に参加して落胆している方。ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


ひきこもり者たちの苦悩の叫びをあなたの街に届けます。
当事者の声からこそ、適切な解決法が見えてくるのです。

【熊本ひきこもり救援集会】
https://peraichi.com/landing_pages/view/earth-family


不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

http://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

http://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】

http://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/

 


毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp


ひきこもり(不登校)ーひと言申す~変化のための受容


アディクション(嗜癖、依存症)の自助グループに「平安の祈り」というものがあります。

私にお与えください
変えられないものを受け入れる落ち着きを
変えられるものを変える勇気を
そしてその二つを見分ける賢さを

 


変化を嫌がるのは無知怠けです。

変わることを嫌がるのが苦しみの原点です。

ものごとは常に変化しています。

変化を認めないというたったひとつの間違いで、苦しみが絶えなくなるのです。




変わることは、未知へと進むことです。その不安が現状にしがみつかせます。

より良くなるために変化を起こすことでも、「そうならなかったら」という不安が強ければ、

そこへそのまま留まります。

当事者家庭は、ひきこもり者も親も同じ状態です。




成長も発展も進歩も進化も、すべて現状からの“変化”です。

それを実現させるためには、自己受容が最も大切です。




自分で認めていない恐れは、克服することができません。

あると認めていない問題は、解決することができません。

感じていることを認めない苦痛は、癒すことができません。

自分がもっていないと言い張る傾向は、変えることができません。

自分がやったと認めない行動に対して、自分を赦すことはできません。
 
現状をありのままに認めること無くして、改善の変化は起こせないのです。






メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html



行動する親たちの学び場です。
地域の当事者家族会に参加して落胆している方。ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


ひきこもり者たちの苦悩の叫びをあなたの街に届けます。
当事者の声からこそ、適切な解決法が見えてくるのです。

【熊本ひきこもり救援集会】
https://peraichi.com/landing_pages/view/earth-family


不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

http://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

http://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】

http://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/

 


毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp


1

« トラウマ: 2019年10月 | メインページ | アーカイブ | トラウマ: 2019年12月 »

このページのトップへ