• イベント情報
  • トピックス

遠方からのご相談はSkype(スカイプ)でも対応可能です。お気軽にご相談ください。

Skype相談の詳細はこちら

HOME > 解決支援者の現場日記 > 引きこもり > ひきこもり(不登校)ーひと言申す~居場所③

解決支援者の現場日記

< ひきこもり(不登校)ーひと言申す~居場所②  |  一覧へ戻る  |  ひきこもり(不登校)ーひと言申す~居場所④ >

ひきこもり(不登校)ーひと言申す~居場所③


家族会は、会費を徴収しなければ運営ができないような組織にしないことです。

集会で充分です。郵送する会報なども不必要です。

組織にすれば、その維持が最優先になってしまい、本来の目的であるひきこもりの解決

が二の次、三の次になってしまいかねません。

あくまでも、「解決のため」に特化すべきであり、身軽な集いにしておく

ことが賢明です。

そもそも、参加者自身がフットワークが軽くないと解決もおぼつきません。




維持のためには、会員の減少が最も不安材料となります。

そのため、解決されぬまま末永く在籍してもらえる家庭がより多く集まって

ほしいといった悩ましい問題が浮かび上がります。




実際、当協会の存在を当事者家庭に知らせるのを拒んだある家族会の運営者の方

もおられました。

理由は「会員を取られたくない」とはっきり言われました。

当協会の家族会は、会費はありませんし、毎回解決のための90分の講習も

無料で受けられます。

解決を成した家族から、直接その経験を聞くこともできます。

当事者家庭がただ集まるだけの会で会費を徴収されるのと比べられたら、

そう思われるのも無理からぬことかも知れませんね。

が、この運営者の方は、家族会の本来の目的を完全に見失っておられます。

ご自身当事者家族であるにもかかわらずです。




なぜそんな事態になってしまうのか。

それは運営者による会の私物化といった問題です。

つまり、運営者にとっての居場所にしてしまっているのです。

(続く)






メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html



行動する親たちの学び場です。
地域の当事者家族会に参加して落胆している方。ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


ひきこもり者たちの苦悩の叫びをあなたの街に届けます。
当事者の声からこそ、適切な解決法が見えてくるのです。
【福岡ひきこもり救援集会】

https://peraichi.com/landing_pages/view/event996
【熊本ひきこもり救援集会】
https://peraichi.com/landing_pages/view/earth-family


不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

http://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

http://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】

http://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/

 


毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp








カテゴリ:

< ひきこもり(不登校)ーひと言申す~居場所②  |  一覧へ戻る  |  ひきこもり(不登校)ーひと言申す~居場所④ >

同じカテゴリの記事

ひきこもり(不登校)ーひと言申す~居場所④


家族会が運営者の居場所となってしまうことについて述べましょう。




運営者も当事者の一人です。

家に帰れば、そこに長きにわたってひきこもっているわが子がいます。

また、ひきこもりという現象が起こる家庭は、「多(他)問題家族」と呼称

されるように、複数の他の問題も抱えています。




たとえば、配偶者が依存症であったり、親族間でのいさかいがあったり。

そうすると、家にはできるだけ居たくありません。

また、人は、自身の問題から意識を逸らしたい時に、他者の問題に熱心になる

傾向があります。

そうすると、家族会の運営や他の家庭のひきこもり相談に一生懸命になるのです。

これは、ひきこもり者たちの集まりにも当てはまります。

元ひきこもりとか、現ひきこもりの場合もあるようですが、そのような人が

運営者となっている場合も同じです。

このような場合、運営者は、会の運営があたかも生きがいとなり、わが家の

問題
そっちのけで、奔走します。




行政や研究者(大学等)からも重宝がられますと、そこに自分の居場所を見い出

します。

会(他家族)のためと言うよりも、自分の安心のための拠り所にしてしまって

いるのです。

そうなれば、自身にとってより居心地のいい場所にしようとしてしまい、

その座に
しがみつきます。

これが私物化ということです。




基本、「他人の前に自分」です。

自分は泳げないのに、おぼれている人を飛び込んで助けますか?

人に救助を求め、つかまれる物を投げ入れますよね。

家族会の運営者が十数年も活動していて、わが子のひきこもりを改善できて

いないでいるのに、参加家族が希望をもてるはずもありません。

かえって長期化を招いてしまうような雰囲気や情報を与えかねません。

新しい参加者に「もう、ムリですよ」「私たち(親)の介護をさせていけばいい

ですよ」
と言っているという話を相談者から伺ったこともあります。

特に、ひきこもり者たちの集まりの場合は、より危険性が出てまいります。

(続く)





メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html



行動する親たちの学び場です。
地域の当事者家族会に参加して落胆している方。ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


ひきこもり者たちの苦悩の叫びをあなたの街に届けます。
当事者の声からこそ、適切な解決法が見えてくるのです。
【福岡ひきこもり救援集会】

https://peraichi.com/landing_pages/view/event996
【熊本ひきこもり救援集会】
https://peraichi.com/landing_pages/view/earth-family


不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

http://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

http://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】

http://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/

 


毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp




ひきこもり(不登校)ーひと言申す~居場所②


家族の居場所から述べてみましょう。

家族会の必要性は、かねてより訴えており、対象にあわせ当協会でも三つの

家族会を運営しています。

今回は、危うさの方をお伝えしましょう。




一般的に行われている家族会は、当事者家族により運営されています。

長期化し、年齢が高くなればなるほど家族は疲弊し、現状から逃れたい意識が

強くなっています。よって、家族会の場が、家庭からの逃げ場となってしまう

恐れがあるのです。




ダラダラとしたわが子の生活ぶりを毎日見るのも辛いし、特に家庭内暴力等が

あれば、生きた心地はしません。

当事者同士で気心知れて、グチのひとつもこぼしあえれば、少しでも気がはれます。

もちろん、不登校やひきこもりと同じで、それが一時避難であれば問題は無いのですが、

一時で終わらないことが大半です。




数年、十数年と居場所(避難所)に通っていても、わが家の問題が解決されなければ、

家族会のあり方を見直してみるべきです。

(続く)






メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html



行動する親たちの学び場です。
地域の当事者家族会に参加して落胆している方。ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


ひきこもり者たちの苦悩の叫びをあなたの街に届けます。
当事者の声からこそ、適切な解決法が見えてくるのです。
【福岡ひきこもり救援集会】

https://peraichi.com/landing_pages/view/event996
【熊本ひきこもり救援集会】
https://peraichi.com/landing_pages/view/earth-family


不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

http://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

http://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】

http://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/

 


毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp



ひきこもり(不登校)ーひと言申す~居場所①


社会への中間地点として、もっと居場所をつくっていくべきだとの意見も

最近よく聞かれます。

今迄、就労に偏っていたゴールの設定を、必ずしも皆がそこまでいける状態

にはない。その前段階を用意してあげるべきだと。




もちろん、就労ありきで支援していくことにはムリがあることは、このブログ

全体で述べていることではありますので、今さら感がありますが、居場所は

何も今言い出さなくても、これまでも小規模ながら各地にあります。

ただ、その存在目的を今一度検討し直さないとかえって危ないのです。




居場所としては、本人たちと親(家族)たちを対象にした二つのものがありますが、

それぞれ、さらに解決を妨げてしまう要素があるのです。

(続く)





メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html



行動する親たちの学び場です。
地域の当事者家族会に参加して落胆している方。ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


ひきこもり者たちの苦悩の叫びをあなたの街に届けます。
当事者の声からこそ、適切な解決法が見えてくるのです。
【福岡ひきこもり救援集会】

https://peraichi.com/landing_pages/view/event996
【熊本ひきこもり救援集会】
https://peraichi.com/landing_pages/view/earth-family


不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

http://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

http://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】

http://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/

 


毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp


ひきこもり(不登校)ーひと言申す~中高年のひきこもり②


中高年のひきこもり調査で、明らかになった「隠れひきこもり」の問題を

述べてみましょう。



 
私が〈隠れ〉と表現しているのは、見えない、分かりにくいという意味です。

〈主婦のひきこもり〉〈会社員の〜〉と聞きますと、「えっ?」と思うのは当然です。
 
ここにある問題は、今まで就労さえすれば、あたかもひきこもりを脱したかの

ような認識でいましたが、決してそんな単純なことではないということです。




〈会社員のひきこもり〉は、働いているだけに、表面的には全く普通です。

ですが、プライベートでの人間関係はほとんどなく、独り暮らしの住まいと

職場の往復だけで、休日は外出もない。

職場になじめず転職を繰り返している人もいます。

もちろん、家族とのつながりも希薄です。

こういう状態の人が、離職をきっかけに本格的なひきこもりに(再び)入っていきます。
 



ひきこもりを働いていないことを問題としたり、不登校を登校していないことを

問題としている内は、本質的な問題がなおざりにされ、より事態の深刻化を招く

ばかりでしょう。

ここには、元ひきこもり者による居場所やピアカウンセリングに隠れている危険性の

問題も含まれているのです。






メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html



行動する親たちの学び場です。
地域の当事者家族会に参加して落胆している方。ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


ひきこもり者たちの苦悩の叫びをあなたの街に届けます。
当事者の声からこそ、適切な解決法が見えてくるのです。
【福岡ひきこもり救援集会】

https://peraichi.com/landing_pages/view/event996
【熊本ひきこもり救援集会】
https://peraichi.com/landing_pages/view/earth-family


不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

http://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

http://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】

http://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/

 


毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp


ひきこもり(不登校)ーひと言申す~中高年のひきこもり①


中高年のひきこもりと、「8050問題」孤独死がもはやセットのように

報道されています。




内閣府の調査から、中高年のひきこもりの同居者に配偶者(36.2%)

(25.2%)がいることが明らかになりました。

このことから何を考えていくべきかです。




私は、かねがね「隠れひきこもり」という表現で、主婦のひきこもりや

会社員のひきこもりもいることを伝えていました。

ひきこもり現象の本質的問題を理解してもらうためです。

その度に、「?????」という鳩が豆鉄砲食ったような表情が返って

きていました。

この「隠れひきこもり」が具体的な数字で示されたということです。




ここで考えていくのは、

「いくつになってもひきこもることもあるんだなぁ」

なんかではありません。

(続く)





メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html



行動する親たちの学び場です。
地域の当事者家族会に参加して落胆している方。ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


ひきこもり者たちの苦悩の叫びをあなたの街に届けます。
当事者の声からこそ、適切な解決法が見えてくるのです。
【福岡ひきこもり救援集会】

https://peraichi.com/landing_pages/view/event996
【熊本ひきこもり救援集会】
https://peraichi.com/landing_pages/view/earth-family


不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

http://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

http://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】

http://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/

 


毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp




このページのトップへ