• イベント情報
  • トピックス

遠方からのご相談はSkype(スカイプ)でも対応可能です。お気軽にご相談ください。

Skype相談の詳細はこちら

HOME > 解決支援者の現場日記 > 引きこもり > ひきこもり(不登校)-ひと言申す~自分を大切に

解決支援者の現場日記

< ひきこもり(不登校)ーひと言申す~より善く生きていく姿勢②  |  一覧へ戻る  |  ひきこもり(不登校)-ひと言申す~改める勇気 >

ひきこもり(不登校)-ひと言申す~自分を大切に


自分を大事にしましょう。

それは執着することではなく、自身の存在意義(価値)に確信をもって、

自分自身を自分自身として、そのまま受け入れられ、自愛をもって自分を大切にする

ことです。それが自尊心です。




本来の自分を見失い(自己喪失)、「自己」に飢えている(虚無感)と今だけの自分に

執着します。それは自己愛です。

虚しさは寂しさを招き、孤独感恐怖感を強めます。

すると自分の見解に関連するものだけに自分の行動と興味を制限していき、

「自分だけで事足りている」という錯覚から、さらに孤立に陥ります。




心の渇き(渇愛)は、自己を充足させていくことで潤っていきます。

成長を心がけ、可能性に期待感をもてるようにしていきましょう。






メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html



行動する親たちの学び場です。
地域の当事者家族会に参加して落胆している方。ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


ひきこもり者たちの苦悩の叫びをあなたの街に届けます。
当事者の声からこそ、適切な解決法が見えてくるのです。

【熊本ひきこもり救援集会】
https://peraichi.com/landing_pages/view/earth-family


不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

http://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

http://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】

http://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/

 


毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp


カテゴリ:

< ひきこもり(不登校)ーひと言申す~より善く生きていく姿勢②  |  一覧へ戻る  |  ひきこもり(不登校)-ひと言申す~改める勇気 >

同じカテゴリの記事

ひきこもり(不登校)-ひと言申す~改める勇気


自尊心が打ち砕かれるのは、過去の失敗によるものが大きいですね。

その誤りや過ちをぬぐい去れないことが自尊心の回復を困難にしています。

親にとって、わが子から背を向けられ、何らの促しも聞き入れられない状態があれば、

それこそ、親としての存在価値を否定された思いになるものです。




過ぎた自責の念は、過剰な罪悪感を招き、自分を裁き、贖いを始めます。

贖いは、自分にを与えます。

罰ですから、楽や喜びであってはならないわけです。

一生面倒をみる。

使役されることで自身から自由を奪うという罰をあたえるわけです。




失敗しない人間などいるでしょうか?

自分を「赦す心」をもちましょう。

自分をいたずらに断罪する暇があったら、しでかしたことの後始末をすることに

よりエネルギーを向けてください。




「自分を赦す」ということは、やり直し、出直しの機会を自分に与えることです。

大切なことは、失敗に対して、どう向き合い、どう対処していけるかです。

「良かれ」と思い、懸命にわが子を育ててきました。

それでも目の前の現実に謙虚になり、反省し、誤りは誤りとして認め、悔い改めて

いく姿勢
が何よりも大切なのです。

それがあってこそ、成長していけます。

成長の機会を与えられたことに感謝し、誤りを認め、非を詫び、積極的に行動を

改めていける。

この姿勢が、無意味に恥じいることを防ぎ、自尊心の回復につながるのです。






メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html



行動する親たちの学び場です。
地域の当事者家族会に参加して落胆している方。ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


ひきこもり者たちの苦悩の叫びをあなたの街に届けます。
当事者の声からこそ、適切な解決法が見えてくるのです。

【熊本ひきこもり救援集会】
https://peraichi.com/landing_pages/view/earth-family


不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

http://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

http://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】

http://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/

 


毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp


ひきこもり(不登校)ーひと言申す~より善く生きていく姿勢②


心身医学の分野で、笑顔が免疫機能を高めるのと同じように、癌の自然退縮の研究で、

〈家族からの愛情〉〈ライフワークへの献身〉と合わせ、

〈「自分は生かされている」という自覚からの感謝〉が促進要素として挙げられています。

これらが、癌に対しての抑制力をもっているということです。

これまでの自身の観念や信条だけで考えず(現状を招いてしまったのですから)、どういう

心もちでいた方が実際的な有効性があるかで判断してください。




わが子のために「願う」のではなく、祈れますか?

「いのり」は、「意(志)宣り」です。

決意を宣言し誓うことです。

自身の欲心から「願う」行為とは違い、心からの反省(お詫び)から過去を教訓とし、

新たな誓いを立て行動を起こし、結果は〈自己を超えた力〉の配慮に委ねます。

感謝にもとづく祈りは、生かされているといった安心感から、現実直視受容ができる

勇気を与えられるのです。




どうぞ私にお与えください

変えられないものを受けいれる落ち着き

変えられるものを変える勇気

そしてその二つを見分ける賢さ

私は人生の主導者として、自分の人生に責任をもちます

わが子が、どうぞ幸せでありますように

わが子の悩み苦しみが、どうぞ無くなりますように

わが子の願い事が、どうぞ叶えられますように

わが子がありのままで、どうぞいられますように





日々この言葉を祈り、解決までの間、くじけない、あきらめない自分をつくっていきましょう。







メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html



行動する親たちの学び場です。
地域の当事者家族会に参加して落胆している方。ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


ひきこもり者たちの苦悩の叫びをあなたの街に届けます。
当事者の声からこそ、適切な解決法が見えてくるのです。

【熊本ひきこもり救援集会】
https://peraichi.com/landing_pages/view/earth-family


不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

http://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

http://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】

http://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/

 


毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp


ひきこもり(不登校)ーひと言申す~より善く生きていく姿勢①


人生は流転です。常に変化しています。

私たちの人生は、自分の意思思惑はからいを超えた力に、ある方向へ運ばれて

いっています。

また、大河のようなその大きな流れが、必要な何かを足元に運んできてくれています。

その「必要な何か」に気づかなければなりません。

何のために必要なものなのか。それは、成長のためのものです。




見えない流れが、目に見える形となったのが、人との出会いであり、機会との遭遇です。

人、物、事との出会いから、何を学び取っていくか。

わが子との出会いも、そのわが子をひきこもり、不登校から救い出していくことも、

自分自身にとって必要だからこそ目の前に起こっていると捉えてみてください。




逆境も変化も、すべてが成長の機会です。

人生から投げかけられたことから、自分にとっての意味を読み取っていきます。

自らの可能性を信じ、成長させていくことが自己信頼につながり、困難な状況にさえ、

感謝できるようになります。

人生からの問いかけに丁寧に答えていくことで、より善く生きていくことができるように

なるのです。






メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html



行動する親たちの学び場です。
地域の当事者家族会に参加して落胆している方。ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


ひきこもり者たちの苦悩の叫びをあなたの街に届けます。
当事者の声からこそ、適切な解決法が見えてくるのです。

【熊本ひきこもり救援集会】
https://peraichi.com/landing_pages/view/earth-family


不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

http://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

http://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】

http://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/

 


毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp


ひきこもり(不登校)ーひと言申す~無力の自覚


私たちは常に、事実の前に謙虚であらねばなりません。

現実真摯に向き合い、ありのままを受け入れられるようになることが重要なのです。

他でもない「なぜ私に?」この疑問の前から、逃げることは出来ません。

ひきこもり(不登校)は、わが家に起こっています。

わが子がそうなっているのです。

「わが」私の自分自身の身に起こっているのです。

現実を受け入れるためには、自己の限界を知り、そのことにおいての無力を覚ることです。




目の前の「問題」(現状での価値観の限界)は、自分自身の見解から離れられず、

この囚われのために、日々の生活がままならなくなってしまったひとつの結果です。

自身の見解への拘りは、変化を拒むところからはじまり、自分の判断力を信じ過ぎて

いた
ことで迷いを深めたことを理解しましょう。

無力を自覚し、他の見解(視点)から問題をとらえ直せば、新たなものが見え、解決の

方向へ向かえるのです。






メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html



行動する親たちの学び場です。
地域の当事者家族会に参加して落胆している方。ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


ひきこもり者たちの苦悩の叫びをあなたの街に届けます。
当事者の声からこそ、適切な解決法が見えてくるのです。

【熊本ひきこもり救援集会】
https://peraichi.com/landing_pages/view/earth-family


不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

http://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

http://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】

http://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/

 


毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp


ひきこもり(不登校)ーひと言申す~ゆるし和解する


親が被る最も深刻な傷みは、

「恐らく自分のどこかが間違っていた」

「もう何も言える資格などない」

「まったく信頼されていない」

「自分にはわが子を動かす力がない」
といった自虐的な思いと自責の念です。

自分を過度に責めれば、行動が止まり解決は望めません。

自分をゆるし、自分と和解することが大切です。
 
 


「赦す」ことは、責任回避のために自己正当化することでも、したことを無罪放免

することでもなく、未熟だったことを認め、情状酌量とすることです。

充分な反省をし、その影響から自分を自由にすることです。

後悔や自己憐憫を手放すということです。

裁かず咎めず責めずです。

責任を認め、反省し、改めていく姿勢、心根を自身で承認してあげるのです。
 



「許す」ことは、自身の未熟さを自覚し、やり直すことを自身に許可することです。

反省すべきは成した行為であって、存在(親であること)を否定するものではありません。
 
「ゆるす」とは、自分を縛らず主体的に緩め、ほどき、放すこと。解き放ちであり、

自己否定感にとらわれなくなることでもあるのです。
 



ゆるしそして、自己と和解します。

自分を責め、敵にまわしていた自分と和解し、自己信頼を取り戻していきます。

自分を赦せれば、人(わが子)も赦せます。






メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

https://www.mag2.com/m/0000282169.html



行動する親たちの学び場です。
地域の当事者家族会に参加して落胆している方。ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


ひきこもり者たちの苦悩の叫びをあなたの街に届けます。
当事者の声からこそ、適切な解決法が見えてくるのです。

【熊本ひきこもり救援集会】
https://peraichi.com/landing_pages/view/earth-family


不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

http://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

http://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】

http://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/

 


毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp


このページのトップへ