HOME > 解決支援者の現場日記 > アーカイブ > 時事問題

解決支援者の現場日記 時事問題

ひきこもり家族会が危ない! ①


「8050問題」が、最近よく取り沙汰されていますが、上記記事は、地元新聞

の夕刊にシリーズで掲載されていたものです。

「40年!」ここまできたものかと愕然としてしまいます。




上部のケースは、高校を卒業した後からとありますが、中学1年生からすでに

卒業までの不登校があっています。現在34歳。

この父親は、ひきこもりに関する勉強会や相談会に10年もの間通っています。

「罪滅ぼし」との思いで。




実は、家族会などに通いつめているのに、わが子の状況の改善は遅々として

進まずというケースは決して少なくないのです。

なぜだと思いますか? 不思議だと思いませんか?




家族会は、当事者同士が一致団結し、行政をも動かし、それぞれの問題を

解決するための集まりのはずなのです。

勉強会も催され、精神科医や臨床心理士が登壇し、精神疾患や障がいの解説

などが行なわれています。

精神保健福祉行政の実務者会議(私も参加しています)などでも、きまって

医療関係者や研究者(教授)たちからの専門的な話題提供がなされています。

にもかかわらずなぜ、いっこうに解決しないのでしょう。




これから、そのわけをお話ししていきますが、それは同時に、家族会は必要

であるにも関わらず、かえって長期化を進行させているのもまた家族会に

あるということをお伝えすることになるでしょう。





メールマガジンはこちらです。ひきこもりの原因と解決法が分かります!
【ひきこもりは動けないから解決できる!】

http://archive.mag2.com/0000282169/index.html



行動する親たちの学び場です。
地域の当事者家族会に参加して落胆している方。ここでは希望を実感できますよ!

【不登校・引きこもりフォーラム〈たらちねの会〉】

https://peraichi.com/landing_pages/view/tarachine


ひきこもり者たちの苦悩の叫びをあなたの街に届けます。
当事者の声からこそ、適切な解決法が見えてくるのです。
【福岡引きこもり行脚】

https://peraichi.com/landing_pages/view/event996


不登校・ひきこもり・アダルトチルドレンのメンタルケア
【付設心理教育カウンセリング・オフィス〈ふぉーらむ北辰〉

http://www.interbrain.co.jp/hokushin/about/


アダルトチルドレンを超えるためのブログはこちらです。
【アダルトチルドレンからの回復】

http://www.interbrain.co.jp/acblog/

 

ひきこもり期間中 に喪失した自律性や社会性を回復していきます。

【生活機能回復訓練  生活道場】
http://www.interbrain.co.jp/seikatsu_dojo/


プロの解決実践者の養成講座です。当事者家族も学べます。
【家族援護士養成講座】

http://www.interbrain.co.jp/course/category/family-aid/

 


毎週月曜日無料相談会】【毎週火曜日若者おしごと相談室

大野城市総合福祉センター 午前10時~正午 (要予約  0120-870-996 )

詳細は http://www.interbrain.co.jp/counseling/ 

 

 



引きこもり・不登校・発達障害の相談解決
 NPO法人地球家族エコロジー協会
福岡県大野城市つつじヶ丘6-4-21
http://www.interbrain.co.jp


1

« 教育 | メインページ | アーカイブ | 福祉 »

このページのトップへ